FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

12/17 浪越徳次郎

押せば命の泉湧く
とはよく言ったものだ。

オイルをつけて左右の脚5分のマッサージでよい。
それで、翌日の疲労回復度合いがぜんぜん違う。

今日も100kmは高負荷で十分走れるほど回復している。
年齢が上がるほどに、マッサージの重要性も高まるはず。
もっとも効率のよいトレーニングメニューといえるかもしれない。

後は、走れる時間を捻出するだけ。
それが一番難しかったりして。

明日はがんばって早く帰ろう。
といっても、私だけが早く仕上げてたからといって早く帰れないのがつらいところ。

スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/986-0de0eab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)