FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

10/27 軟弱者

昨晩は23時半に終身。
たっぷり休んでなるしまな練習会に参加するつもり。

だったが、目が覚めるとなんと8時30分。
寝すぎは寿命を縮めるという報告もあるが、眠気はどうにも抗し難い。

気を取り直して9時半に出発し、いつもどおり単独練習開始。
うまくいけば山中湖周回176km。

だったが、調子がよかったのは最初だけ。
追い風に押されて、道志みち入り口まで平均29km/h。
ここから徐々に高度をあげていくわけですが、上がるに従い気温は下がるわり、下がるに従ってやる気も下り坂。
山中湖まで登ったら風邪を引きそうな気がしたので道の駅手前ののぼりで終了。

軟弱すぎてセイラさんに怒られそうだ。

帰りはそれなりに強度を保ちつつ、青根から藤野へ抜けるアップダウンをこなし、セイラさんに怒られないためにも大垂水を2本。

1本目はギアフリーで13:02の180bpm
2本目は50*15固定で14:22の171bpm

とてもではないが、鶴にはついていけない。
1分でいいから10分30秒くらいで走れるようにならないと。
それで、白石さん26分台くらいだろうか。
ずいぶん弱くなってしまったもんだ。。。。

しかし、冬は道志みちがまったく走れないらしいので、大垂水を往復しますか。


それにしても、165mmはだめな気がしてきた。
短い分まわすのは楽だが、よほど気を使わないと使う筋肉が相当限定される。

最近、ようやく尻筋が使える気がしてきたが、腸腰筋がまったく使えていない。
そして、引き脚の軌道とクランクの軌道があわないので、力を入れ難い。
気を使って発動筋肉を増やすよう努力するか、170mmに戻して強制的に使うか。

ダンシング派だし、短いクランクのメリットはおおくないかなぁ。



スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/969-547aa434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)