FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

7/1 中垂水峠

なかだるみ峠とよみます。実在しませんが、人の心に存在する人生の峠です。

そんな峠に差し掛かった模様です。
勾配はそれほどきつくはなさそうですが、なんだか結構長く続きそうな感じです。


長い人生の中で時折現れるこの峠。
今回の出現理由の原因は、、、

・目指すべきレースが近くに無い(次は10月の富士チャレ)
・一方で、自転車に乗れない6週間の海外出張がある
・170mmで調子の上がってきたにもかかわらず、欲張って165mmのクランクに変えてしまい、ペダリングもポジションも変わってしまってなんかぐちゃぐちゃ
・新しいコースもメジャーどころは一通り走った気分になって新鮮味が無くなった
・回復が異常に遅く、大して走っていないのに太ももが張っている
・仕事がなんだか忙しく、脳みそが休まらないし、、


昨日は奥様と多摩サイクリング。
今日こそはと思ったが、体が動かず三本ローラー1時間15分。

昨年のおきなわ後のような虚脱感状態。
どうしたものか、、
峠を越えると何があるのか良く分からんが、ぼちぼち行こうか。。

7月の三連休は、安曇野か喜連川近辺でゆっくり走りたいなぁ、、、
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/934-577e8702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)