FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

3/22 瀧鼻

瀧鼻と書いて、

「かふんしょう」

と読みます。

帰宅の電車内でマスクの下で瀧鼻になりました。
流れ落ちる汁を拭う為に、
なんどもなんどもかばんの中をのぞき
ティッシュを探しました。

それでもティッシュは見つからず、とても絶望的な気持ちになりました。
周りの乗客は、私が瀧鼻になっているなど夢想だにしません。

これほど家が遠く感じたことはありませんでした。
それでも諦めずかばんを覗き込みました。
すると、かばんの書類のそこに白く光る一枚の新鮮なティッシュを見つけました。

蜘蛛の糸とはこのことでしょうか。

やはり投げたらあかんのです。
ということで、帰宅後1時前から30分ほどローラー台。
負荷7の50*15がやや軽く感じるのは気のせいでしょうか。

日曜の晴れが楽しみだ。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/882-2cb27344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)