FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

11/27 ペルーヒルクライム

いま、半分は物理な世界、半分は政治な世界にいる。
どちらかと言えばどちらでもなく、自然な世界にみを置きたいのが正直なところ。
そのためにはもう少し良く働く脳みそと器用な腕が必要。

土曜日は多少ゆっくり出来たのでやや回復。
レンタル自転車屋を探すも、かつて中国で経験したようなたらい回しに会い、多少ふらつくも、最後には正解に辿り着いた。
料金を確認し今日に備えた。

ホテルに戻ってジムで軽くワークアウト。
レッグカールでハムに軽くカツをいれ、なんか踏むやつで尻の筋肉を十分間集中的に稼働させること三セット。
ジムで運動なんて初めてかもと言うくらいだが思ったより効果的な気がしていい感じ。

夜は相当物理なひととディナー。
でも政治もやはり半分くらい。

今日はいよいよペルーでの初自転車。
いつも薄曇りな空も、今日ばかりは快晴に近く、青い空が広がる爽快な自転車日和。

目指すは海岸線を十キロ弱下ったところにあるちょっとした丘。
写真を載せられないのが残念。

ピスト風味なママチャリもどきは60mmはあろうかというタイヤつきで重量感抜群。
ママチャリで大東坂を登っていた頃を回想しながらヒルクライム。
トレーニングには持って来いだが、サドルが前すぎるので膝痛には気を付ける。


案外チャリダーは多く、稀にサーベロコスプレなローディもいたりするが日本代表?としては負けられないので、今日は(勝手に)三戦して全勝。
頂上付近の巨大なキリスト像前で自転車好きな新社会人と暫しの歓談。
降って登り返し、さらに海岸線沿いを回って三時間。

良い汗をかいて素晴らしい景色を眺めて気分爽快リフレッシュ。
物理も政治も吹っ飛ばすことが出来たので万々歳。

自転車を返して、嫁のポンチョを買って予定終了。

明日からはまた物理と政治な世界で頑張らねば。















スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/839-89a87c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)