FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

12/16 再建途上

今朝の気温は3度くらいで、家の中でも吐く息が白い。
これくらい寒いと、ヤドカリさん宅でも20度を下回るので湯たんぽをセットして出発。

今日も飽きずに荒サイ-小川ルートで遠回りを加えてちょうど100km。
平日勤務日に100km走ったのは初めてではないかな。
それくらい調子が良かった。
ここでいう調子というのは、130-140bpmで体に痛みを感じないということ。

実際、最後に久しぶりに物見山サーキットの一部であるクリュセイユ坂を走ったら、やはり全然登れなかった。
こんなところを10回も15回も登っていた頃が懐かしい。
物見山サーキットも9分台に手が届きそうだったのに、いまではタイムどころではない。
1本登るのもつらい。
そして、左膝にも軽い痛み発生。

元通りになるまでの道のりは遠いがこつこつと。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/614-df787343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)