FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

6/10 峠走り

今日はちょっと遠くまで走りたい気分だったので、松郷、栗山線、定峰、白石と回る予定だったが、膝の具合で栗山線から荻殿線を下って小川経由で帰宅。

71km
1,130m
もうちょっと登ったと思ったのだが、、、

栗山線だったと思ったが、小川から東秩父の入り口から笠山への林道。
久しぶりに走ったが、こんなに勾配きつかったっけって感じ。

最初の1kmの平均勾配は10%を超えてる。
でも心拍は160bpmを超えない。
疲れている模様。

無理せずこつこつ登っていたが、3km地点で左ひざ、4kmで左脹脛に痛みが走り、定峰断念を決定。


昨日同様、骨盤回りにゴムバンドを巻いている感じに、ただし、無理に閉じるわけでなく、股を自然と開かない感じでペダリング。
膝とペダリングはまっすぐ前へ。

それでもまだ膝が痛くなるというのは、下に踏んでいる可能性がある。
よって、つま先から前へ押し出す意識を強化。

練習になっているかどうか定かではなかったが、気持ちよく田舎道を走れたのでよしとする。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/410-13d33672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)