FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

4/18 ツール・ド・上野村200km DNF

心拍数が上がらんし、なんかだるくて上げようとせんし、上野村の手前で断念。
帰りたいからといって直ぐに帰れる距離でもなく、しんどい思いをしながら帰宅。
好天なのに非常につらいロングライドだった。

走行距離 176km
獲得標高 2,695m
走行時間 7時間42分


出だしから脚が重いわけではなかった。
けど心拍数が思いのほか上がらず130後半から140bpmあたりをうろうろ。
尻筋が相当張っているきがする。
結局、最後あたりは110あたりで完全にポタリング。
WS000009_20100418224758.jpg
前日に90km程走った翌日のツール・ド・上野村200kmのDNFは2回目で、未完走率100%。
脚が疲れているわけではないような気がするのだが、、

なんとか神流町まで行ったものの折り返し、志賀坂を登る。
今日はなんとモーターサイクルの多いことか。
200台はすれ違ったろうか。

かつて私もSteedで日本中走り回ったが、バイク(自転車)はモーターサイクルの風を切って走る爽快感と、トレッキングの自力で登頂する達成感の両方が味わえると思っているので、モーターサイクルに戻りたいとはまったく思わない。

言われればそういえば、、、というような恐竜の足跡を超えて、志賀坂峠頂点へ。
勾配がそれ程きつくなく、舗装も1箇所を除き非常によく走りやすい峠でよい練習になりそうだな。
特に、秩父側はきっちり2車線あるので、くだりの良い練習になりそう。
家からはちょっと遠いけど、、

志賀坂下りたら相当の眠気が、、だるいはずだ。
最短路で帰るために定峰を登る。
ラスト3kmは心拍上げて走るが、それなりに走れる。

定峰、白石あたりが一番雪が多かった。
20100418_4.jpg
雪塊に張り付く桜の花びらなんて、しばらく見れないかも。

坂はそれなりに走れるが、平坦はまったくだめな不思議な日。
集中力の問題だろう。
どこ走っても向かい風な気がするし。
事故せずに帰れてよかった。
ハムストリングス使えているような気がするが、回復が遅いのか?
かゆくて夜中に目が覚めるので、眠りが浅いのだろうな。
速く治さねば。。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/362-5a714436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)