FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

4/11 LSD 66km

かゆみと諸々であまり眠れず、疲れも取れず。
それでも、昨日の押すペダリングを再確認すべくLSDへ。

家を出て最初の坂であるガリビエ峠でGDR2台+ピナレロに軽く抜かれる。
尻にはSyenrgyの文字。東京のチームぢゃなかったっけ?
せっかくなので追走するが、アップも出来ていないので結構辛い。

鳩豆うどんを超えて平坦貴重を33km/h前後。決して速くは無いのに心拍数は170bpm程度と結構辛い。
昨日の裏腿を使った力強い走りとは程遠い。あまり裏腿を使えている気がしない。
やはり気のせいか。

越生に入ってようやく28km/h位に落ち着いて一息。
体もあったまってきたのでこれからというところで、彼らは黒滝方面へ。
こちらは小川から熊谷へ抜ける予定だったし、むやみに着いていくことへの抵抗感からここでお別れ。

昨日同様、出鼻を挫かれうなだれる。


しかし、玉川から小川への緩斜面でエンジンがかかり始めた。
まずはハムストリングスと尻筋にいい具合の張りを感じ、そのうちハムストリングスの使い具合をコントロールできる感じになる。あくまで感じ。
右膝裏の張りはきえていたので100-110rpmで回せた。

小川から熊谷、荒サイから帰宅するまで非常に好調。
心拍155-160bpm前後で36-38km/h前後。持続可能な範囲でこれだけ出せるのは以前と大きな違い。
風は微風だが、どこでも多少追い風に感じる。

昨日の疲れが無かったわけではないのにこれだけ走れるのが不思議。
練習前後の一つまみのBCAAパウダーが効いている気がする。

今日で凡そ700km。2,000km/月ペースだな。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/359-44378b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)