FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

3/3 鳩山高速サーキット6周

久々の好天。
ゆっくり10時まで寝てから出発。

今日は、一番衰えを感じる心肺機能の回復を目指す。一方で、あまり膝・腰に負担をかけたくない。
ということで答えは一つ。目指すは鳩山高速サーキット。

途中、物見山サーキットを1周しウォーミングアップ。
14分/周くらいのゆっくりペースなのに、心拍は170bpmまで上がり、息も絶え絶えになる。

鳩豆うどんあたりでは、足が重いわけではないが、体と気持ちが重い気がする。
体が重いのは、最近毎晩1品ある揚げ物のせいな気がするので、これから控えることを誓う。

多少重いまま鳩山高速サーキット周回開始。
やはり心拍数も過去より高く、直ぐに170bpmを越えてしまう。そしてはぁはぁ息が上がる。
1周目などは、かつてはこんなことを10周もやっていたことが信じられないほどしんどい。

それでもタイムは悪くないことに多少驚く。
冬中吹いていた北西の風から、南東の風に変わっている。つまり、登り区間で追い風。タイムが悪くない主要因だろうと思う。
一方で、ぎっくり腰前には、物見山サーキットで大幅にタイムが伸びていたので、本来ならここでもタイムアップが合ってもしかるべきだ、なんて考えたり。

かれこれ、4周目に入って突然劇的な変化が。
突然、呼吸が楽になった。心拍数はそれ程変わっていない。
なのに170bpmを越える高心拍域でもそれ程しんどくなく、35km/h程度の巡航が楽。
嘘のよう。

足にも腰にも痛みは無い。
安心したのか、体が休養モードから戦闘モードに切り替わった感じがする。
ぎっくり腰前の感じに近づいた。
WS000304.jpg
過去と比べ速度は遅くないが、心拍数が10ポイント程も高い。
WS000305.jpg
ほとんどがソリア域。白石峠以外でこれほど上げて走ったことは無かったというくらい。
運動不足と、負荷をかけた練習をしていないので足が良く回ったせいだろう。

その後、1分走を数本繰り返してみるが、何故か1分持たない。のこり5秒くらいたりない。

それでも、ぎっくり腰前の3割くらいしか走れなかったところが、今日で6割くらいまで戻ってきた気がする。
来週末までには戻せそうな手ごたえあり。
更なる故障が無ければ。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/323-3e83f09d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)