FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

ジェラシーか、それともなんだろう、、

今日はインドネシアはバリでCOP13に参加しているエイドリアンからSkypeで連絡があった。前回は絶好調なかれに大いに刺激を受けたが、今回さらに絶好調な彼の活躍をきいて、自分との境遇のあまりの違いに、嫉妬ともやるせなさとも言えない悲しい気持ちになってきた。あまり短期的な観点から考えるのは良くないが、それにしても、、、なんというか切ない、、
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/32-228ac43f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)