FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

1/14 Gambacicli便

ついに買ってもうた。

今にも買ってしまいそう、、、と寸止め状態だったのが昨年12/18。
その4日後にはポチッとしてしまっていた。

1 x Fulcrum Racing Speed XLR Carbon Coppia Ruote Corsa - Versione: Shimano ? 1,649.00 = \220,064
1 x Selle SMP Strike Composit - Colore: Bianco ? 141.00 = \18,816
2 x Continental Competition 28"X22 Tubolare ? 135.80 = \18,122
(カード会社のレートは1?=\133.4532)

購入はイタリアのGambacicli
ググってもあまり評判が出てこないので多少心配ではあったが無事に荷物が届いてほっとした。
購入店舗の決め手は:
・他に1つだけここより安い店があったが海外発送対応していないとのこと。
・私がIzoardを購入したBellatiSportsなら安心だったが、ホイールが1万円程高いうえ、欲しいサドルもタイヤも扱っていなかったので断念。
・Webページは全てイタリア語だが、こちらからの英語での質問に迅速に対応してくれた。
・送料に関する記述が見当たらなかったので無料にしてくれるか聞いたら無料にしてくれた。

2009/12/22に発注。
同日中にクレジットカード決済完了。
2009/12/23に店舗を発送。

トラッキング番号を教えてくれといったが、上記ステータスを示すGambacicliのURLが送られてきただけ。
発送は完了しているようなので後は待つのみ。クリスマス期間中は配達が遅れるので受け取りは年明け覚悟。
結局、受け取りは2010/1/8。私が自分の住所の部屋番号を書き間違えたので、4日程遅れた模様。

関税は0。消費税のみ7,500円。

梱包はこんな感じ。
20100108-DSC_5265.jpg
ダンボールはそれ程硬くない。積み上げられたら辛そうだが、見た感じ大きな外傷は無い。

あけると真紅のホイールカバーが現れた。
20100108-DSC_5266.jpg

しっかりとShimano用の印がある。
20100108-DSC_5272.jpg

恐る恐るジッパーを下ろす。もちろんホイールカバーの。
カバーからのぞいたカーボンの光沢に思わず息をのむ。
蛍光灯を反射し怪しく光る。
そっと手に取る。
ひんやりと冷たい感触。
そして軽い。
20100108-DSC_5273.jpg
選んだのはFulcrum Racing Speed XLR。
Zipp303やらDuraAceあたりも候補に挙がったが、ポイントは見た目とおきなわ対策で決定。

フロント。Fulcrumの"F"が火柱の如く立ち上る力強いハブ。
20100108-DSC_5278.jpg

リア。これが噂の2 to 1の組み方らしい。
20100108-DSC_5280.jpg

クリンチャーと異なるリム回り。まじまじと見つめる。
シンプルかつ美しすぎるホイール。
20100108-DSC_5277.jpg
豚に真珠にならぬよう精進すべし。

この美しすぎるホイールに履かせるタイヤはContinental Competition Tubolare。
20100108-DSC_5269.jpg
職人が作るこのタイヤはどうにもよく転がるらしい。
職人が作るだけあって、1本9,000円強と、現在レース用にRacing 3に履かせているPro 3 Raceの倍する。
レース以外に使う機会は無いだろうから2年くらい使えれば良いかな。

Shimano WH-R500とRubino Proの廉価版コンビで安物の筋斗雲に乗っている感覚を味わえる私であれば、この美しすぎるRacing Speedと職人技のCompetitionに乗れば一体どうなってしまうのか想像を絶する。
その興奮の処女航海は3月の予定。

最後にサドルは
Selle SMP Strike Composit - Colore: Bianco。
20100108-DSC_5270.jpg
今のXLRが行かんわけではないが、鳩山高速サーキットで下ハン持っていると大事なところが痺れて来るので、その対策として購入。
色は白。
Izoardに似合うはず。
他のサドルで白は滑る場合があるようだが、これは大丈夫っぽい。
インプレは後ほど。

さて、単なる遊びではすまない領域に入ってきているように思うが、それくらい自転車に時間をかけているのでよしとしよう。
使う日が待ち遠しい。。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/266-3a9a11f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)