FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

腸腰筋トレーニング

ジャパンカップ観戦を止めたため、今朝は疲れを抜くべくゆっくり10時30分起床。

疲れが抜けているようなので、今日も物見山サーキット走れるかと思いきや、路面はウェット。

ということで筋肉系トレーニングに切り替え。特に腸腰筋を鍛える。

方法は1段飛ばしで階段を駆け上がることといたって原始的。

岩殿観音の石段を10本。
SN3I0002 (4)
ここからスタートし、山門を抜けて、
SN3I0001 (4)
てっぺんまで。

Garminによると高低差は凡そ20m。そんなにあるかな??

注意点
・腕を振らない(労せずして勝手に太ももが上がってしまうから)
・フクラハギを使わない(足首のばねはつかわない)
・大腿四頭筋はあまり使わない(腿を引き上げる勢いで登る)
など

休憩はぼちぼち降りる時間だけ。

5本目までは驚くほど楽に早く登れる。疲れるのは足の付け根。狙い通りか。
6本目のゴール付近で腿があがりずらくなり、
7本目の後半は腕を振らないと腿が上がらない。ゴール後、手すりにもたれないと立っていられない。左膝皿右側に違和感発生。ここで無理せず辞めたいとも思ったが、この疲れた状態から先がほんとの筋肉系トレーニングになるはず。エネルギージェル休憩を数分。

8本目以降は腕の力を借り、何とか10本完了。

成果の程はわからんが、雨の日など走れん日等の筋肉系トレーニングとして1回/週くらいで続けてみよう。

20本さくっとあがれるようになったら何らかの効果が見えるかな。スクワットほどではないが、膝にはそれなりに負担がかかっているようなので、左だけでもサポーター使うかな。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/190-eb82872f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)