FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

心肺系トレーニング 物見山サーキット10周

今日は奥武蔵・秩父でロングライドと思いきや、コロンビア火山噴火で深夜2時に呼び出し。帰宅できたのは5時半。

5時間睡眠も体は重く、天気も重め。よって、近場に変更。
筋力系、回転系トレーニングと来たので、今日は心肺系トレーニングということで、高心拍維持のため物見山サーキットをまわることにした。

最低5周、出来れば7周と思っていたが、頑張って10周と周回数新記録。あと2周くらい回れそうだったが、家に帰ってから疲れがどっとでた。良い練習になったようだ。

物見山サーキット(1周)
 距離:   5.4km
 標高差:  77m
 最大勾配: 8.6%(クリュセイユ坂
 獲得標高: 80m

WS000193.jpg
7,8,9周で中だるみで12分台を出してしまった。ファイナルラップが今日のベストというのは中だるみ時に足を貯めれたのだろうが、たるまずに足を残せるよう改善が必要。

平均心拍数が棒グラフ。196bpmを最高心拍数に設定したときのソリアとメディオ。8と9周以外はソリアレベルで回れた。足が辛いから心拍が下がるのか、心拍が下がるから足が辛いのか。。前者のような気がする。
WS000192.jpg
ということは、先日の龍勢ヒルクライム試走時の悪夢は相当足が疲れていたことになる。
ケイデンスは80rpm以上を意識したが、7周目以降は登り区間で回せなくなった。最終周は重いギアでスピード重視。その分足は使ったが、それなりに残っていた。

20分ほどアップして周回開始。

2周目完了時点で尻は痛くなるし、足・体も重く辛くなりがっくり。

3周目序盤で考えたことは、まずは疲れることは悪くない。疲れた時点で、体と足は、自然に最も効率的に自転車を進めるペダリングと筋肉の使い方、重心位置を探し出すに違いないと。

3周目中盤に突然ペダリングに劇的な変化が出た。意識しなくても膝が閉じ、ペダリングが恐ろしくスムースになった。力が無駄なくペダルに伝わっている感じ。少ない力でスピードにも乗る。今までに経験したことがない感覚。昨日の高回転トレーニングが利いている気がした。これは良い。

しかし、次の4周目で腹が減りったので走ったままエネルギー補給を試みるが失敗し失速。そして停止してしまった。再開したときには素敵なペダリング感覚は薄れていた。いかん。。。

6周目から疲れが出てきた。1周が長く感じはじめる。

7周目以降は、前半の高速区間でもガクッと速度が落ちた。重いギアで回せないので速度が顕著に落ちる。登りではインナーローの50*23でも80rpm維持できない。当然スピードも落ちる。ダンシングを混ぜてリラックスするが、80rpmまではあがらない。12km/h維持が目一杯。

ペダリングも乱れだし、多少膝がぶれているのか右膝に軽い違和感が。シッティングで膝をしっかり高い位置まで持っていくことを意識。ダンシングでは重心位置に最大限注意を払いつつ、尻筋をしっかり意識して使う。

8周目はたれた感じ。飽きのようなものもあるだろう。7と8周目は12分台半ばまで遅れる。

9周目で我に返り、多少足が残っている気配なのでしっかり使うことを意識。やはり、気持ちがだれると使えるものも使えないようで、何とかタイムを12分ジャストまで戻す。

最終周はしっかり足を使いきることを意識。回転数を多少犠牲にしても重いギアで踏む。特に登りでは引き足をしっかり使える重いギアが速度アップには効果的。11分17秒は本日のベストタイムでゴール。乗鞍同様、多少残した感じで終わってしまった。

物見山サーキット10周
走行距離 54km
平均心拍 165.9bpm
平均ケーデンス 80rpm
平均速度 27.8km/h
獲得標高 800m
うーん、遅い、、、ローマは一日にして成らず、、、というところ。これで疲れているようでは、沖縄どころか、エンデューロ系で勝負することすらままならんのだろうな。

心肺のトレーニングだけでなく、結構筋肉も使ってしまったので持久力トレーニングとして位置づけ今後も継続使用。速度は今のままでいいから、冬中頑張って20周はそれ程苦も無く走れるような体を作りたいな。スピード練習はまた別で考えよう。

中だるみやいわゆる「たれる」というのは精神的要因が大きいのかも。
走り続けるのは非常に良い練習になる気がする。
3周目に感じた素晴らしいペダリング感覚を再現すべく、近いうちに再チャレンジしよう。幻でなければよいが、、、
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/189-e36822bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)