FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

朝練 ラルプデュエズ10本

昨日は休養で散髪へ。

しっかり休めたので今日は高強度でラルプデュエズ10本と物見山サーキット2周。

昔はラルプデュエズ3本でいっぱいいっぱいだったので強くなっているのだろう。しかし、内容はいまひとつで課題は多い。

WS000188.jpg

今日のポイントは休憩時間を短くすること。いつもは2分30秒の休憩を2分にする。
これは、龍勢のコースを意識して。しっかり踏んでも平坦や下りがあるので休憩できる。この休憩を最大限に活かし、次の坂でもたれずに踏めるためのトレーニング。

そして数をこなす。

朝一番で一仕事こなしてからの練習だったので、1本目から2:58と良いタイムが出たが平均心拍は164bpm。足が元気なら、心肺に負担をかけずに踏めるようだ。3本目までスタンディングでタイムは悪くない。踏み込む際に、ハムストリング上から横尻にかけての筋肉が反応しているのがわかる。ただ、右と左で微妙に筋肉の場所勝ちがう。左は横尻、右はハムストリング上が反応。この違いはなんだろうか。。
しかし、3本終了時点で目一杯になり4分休憩。

4、5本目はシッティング。全然回らない。1、2ヶ月前までは、シッティングの方がしっかり踏めてかつ回せたのに全然だめ。体重が乗っていないし、引き足も使えない。タイムも出ていない。何がおかしいのかな?後ろ21を使えるのはちょっと先になりそう。

6本目はベストタイムを狙い、心拍MAX190。しかし、平均だと171とそれ程あがらずタイムも3:08と普通。

7から10本目は34*23でシッティングで回す。実際12%程度の勾配だと、といっても平均すると51から55rpm程度。しかし、50*23のときは40rpm弱なので回っているほう。実際のレースでこの坂と同じ12%くらいを登る場合は34*24 or 27を使うことになるので60-70rpmくらいは回るだろうと想定。

タイムは低調。次回は60rpm以上を目指そう。

ガリビエ峠をゆっくり登りつつ12分の休憩を挟み物見山サーキットへ突入。3周する予定が膝に疲れを感じたため無理せず2周で切り上げる。タイムはいまひとつ。持久力に欠ける。
WS000189.jpg

しばらくはラルプデュエズ中心に出来るだけ短い休憩で本数をこなす練習をしよう。

走行距離 41.4km
獲得標高 1,164m
走行時間 2時間11分
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/187-b25f1941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)