FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

1/19 洪水

朝の五時おきでバンコク体に本当の異常をきたしたのはジャカルタにいどう。
飛行機に乗っている時間は三時間程度だが、前後も合わせると半日以上かかるので移動するだけで疲れます。

それにジャカルタはまだまだ洪水の影響で車がこんでたりするし。
image_20130120011710.jpg

それでも、きょうはえあろばいくを二時間半弱。
image_20130120011639.jpg

弱めの強度で長めにじっくりと。

ランスの告白番組をみながらとおもっていたのに、なにやらちいきてき、技術的な問題で冒頭しか見れず。
しかし、ガン発病前からドーピングをに手を染め始め、Livestrongなる偽善活動まで始めつつ、ランスを批判するものを攻撃し続けたあげく、ようやく進退窮まって告白するも、今後どのような罪にとわれるのだろうか。偽証罪やらなのやらいろいろでてくるのだろうか。

ドーピング無しに七連覇はなかったというが、過去の連覇者もどーぴんぐか、それに近い悪さをしてるのかな。
と、事情をし知らないものは勘ぐりたくなる。
まぁ、八百長に無気力試合など、世界中どの競技によらず悪さは絶えないが、ドーピング者を永久追放しないのは何故なのだろうか。
まぁ、スポーツに限らず、インサイダー取引や、役人の公文書改ざん、新聞記者のヤラセ記事など、短期的利益が最大化され、中長期的なリスクがディスカウントされるという人間共通の弱みみたいなものに起因するのであれば、組織的な歯止めもペナルティーも効果は限定的なのだろう。

それにしても、最も過酷なスポーツとか、優勝者は困難を克服するひととして敬われる自転車競技だけに、その頂点であるツールの優勝者の多く?がインチキしているというのは残念すぎる話だ。。。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satokanblog.blog121.fc2.com/tb.php/1014-684eddfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)