FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

2015/4/25 南アルプス市 初乗り

一年ほど通った南アルプス市であるが、今日が初めてのロードバイク。
まず最初に目指すのは夜叉神峠。

家を出てからだらだら登りはじめ、18km強で1,000mほど登ります。
平均勾配は6%弱。
しかし、南アルプス林道以降が結構な急坂です。
時間雨量10mm、連続雨量50mmで通行止めになるのはこれまでで最弱の峠道です。

この南アルプス林道から夜叉神峠までの9kmほどを47分4秒
南アルプス街道に入ってからだと1時間6分ほど。
時間的には風張峠、獲得標高的にはそれ以上の坂を家を出た直後から楽しめるなんて最高です。

途中、採石場があるので、ダンプの往来がありますが、それを超えれば、登山客の車くらいしかないため快適です。
11182192_874570215914803_1877479655183149680_n.jpg
標高は1400m近いので相当ひんやりしています。
朝の8時頃で10度前後でしょうか。

残念なのは広河原へ通り抜けできないこと。
北岳を楽しめると思ったのに本当に残念だ。

降りて、南アルプスの西側丘沿いを快適に走る。
車が少なく、舗装が良く、アップダウンがあり消す気が素晴らしいなんて最高だ!!!
11174967_874570155914809_9063326249755581202_n.jpg
11146540_874570182581473_3395996247346121963_n.jpg

西側への通り抜けはできないものの、地図で見る限り林道は奥武蔵グリーンラインに匹敵するほどあります。
これは、鳩山以上の自転車環境だ。。。

あとは、自転車に乗る時間を作る工夫ができればきっと強くなる。
スポンサーサイト



2015/4/21 芝刈り

4月は散々雨が降りました。
そして気温も高くなりました。
自然と草は伸びて来ます。

ということで、畑も大草原となりました。
IMG_0455.jpg

桃の苗も一生懸命葉を広げるものの、雑草たちの成長にはかないません。
IMG_0458.jpg

そして、雑草が伸びた状態の畑というと、無駄にひげを伸ばした不精髭を生やしたおっさんの汚い顔のようなもの。
つまり、管理しているものがだらしのない人間であるとみなされます。
そんな人に誰も農地を貸してはくれません。

よって、定期的に雑草を処理してやる必要があります。
とはいえ、長さ40m幅30m近い農場を人力で処理するには相当の労力が。
そこで力になるのが乗車型の草刈機。
IMG_0460.jpg
見た目も乗り心地もゴーカートですな。
それほどスピードは出ませんが。
70から80万もするそうです。
アメリカだと10万程度からあったのですが、日本が高いのか、耐久性や馬力が強いのか知りませんが、長年デフレにある日本の状態と対極にあるかのようなこの値段には驚かされます。
それでも、この広い農地を処理できるのは彼のみ。

IMG_0461.jpg
可愛いタンポポも容赦はできません。

使用前と使用後です。
バリカンを入れた頭といったところでしょうか。
IMG_0466.jpg

IMG_0467.jpg
このようにすべて刈るのに何やかやで2時間程度要しました。
それでもさっぱりすっきりしました。

際は自分でせねばなりません。

なるたけ除草剤は使いたくないので、防草シート等の導入を検討してみます。

2015/4/20 野生の力

庭にアスパラガスが自生しています。
こんな感じです。
IMG_0437.jpg

タケノコな感じでにょきにょき次々とあちらこちらから生えてきます。
IMG_0440.jpg

伸びすぎると、自由奔放にこんな感じに育っていきます。
IMG_0441.jpg

伸びすぎたのも食べてみます。
春の草花の収穫といえば、小さいころにつくしをとったり、ヨモギを摘んで持ちに混ぜたりしましたが、うちの娘は自生するアスパラガスを楽しい思い出の一つとして加えることができました。
IMG_0442.jpg

この大地の恵みは湯がいてマヨネーズを少しつけていただきました。
細いものの中にいくつか固いものがありましたが、それ以外はとても柔らかく、苦みやエグミの一切ない、とてもさわやかで口の中で新鮮さを感じることのできるプライスレスな味でした。
まだまだにょきにょき生えているのでしばらく楽しめそうです。

2015/4/17 第5の人生の始まり

凡そ1年間をかけて計画してきた南アルプス市への移住を今日実現しました。
IMG_04111.jpg
写真で富士山の大きさが伝えられないのが残念です。

昨晩は、今日の引っ越しの準備で寝たのが今日の朝5時。
一昨晩の壮行会ですきっ腹に飲んだせいで二日酔いに襲われ日中グロッキー状態だったのがキイタ。。

GIOS2台とPanasonic電動自転車1台はトラックの荷台で、Wilier様は自家用車の後ろに積んで、南アルプスまで特別輸送。
大阪から運んだ中古の6段変速ママチャリと合流して合計5台になりました。
7DKの広い家で、2歳の娘もおばあと走り回り楽しそうだが、自転車たちも広々としたところで気持ちよさそう。
IMG_0410.jpg

そして荷物の搬入が終わったのが相当日も傾いた5時前。
お隣のお寺と指導農家への挨拶を終え、おじいおばあの家に夕食に立ち寄る前にわが畑を視察。

IMG_0426.jpg
ざっくりと伐り戻した苗木から若葉が伸びているではないか!!
育てる喜び万歳です!
といっても、まだ植えただけで私は何もしていませんが。
(指導農家は私が不在の間水遣りをやってくれました。ありがとうございます。)

さて、これからサラリーマン生活を卒業した私の第5の人生の始まりです。
ちなみに、
第一は、学生時代からNTT、NTT西、NTTデータ
第二は、米国大学院からUNEPインターン
第三が、鳩山での衛星運用と自転車
第四は、東京での海外出張生活

ちなみに、明日から指導農家の受粉のお手伝いです。
初乗りはもうちょっと先になりそう。

4/14 送別会

サラリーマン生活も残りあと1日。
4月に入り、連日お世話になった人たちと飲み会を通してこれからの人生についてあれこれ語り合っています。

今日は、特に海外の仕事でお世話になったSCの皆さんとの飲み会。

国内だろうと海外だろうと、彼らとの接すること自体が非常に勉強になるので感謝しきり。
仕切り方、会話、何もかも少しでもいいから自分に加えたい気持ちになる。

サラリーマンになったことで彼らに知り合えたので、サラリーマンになったことは非常に価値の有ることであった。

山梨に移っても、そんな人達との繋がりを大切にしたいtp切に願わずにはいられない。

さぁ、明日はサラリーマン最終日。
まだ、引き継ぎ道半ばなので綺麗に仕上げよう。

4/6 おーまい我が家

紆余曲折な苦節43年にして、ついに我が家を手に入れることができました。

今日がその引渡し。
鍵を受け取り、真っ先に運び込んだのがこれ。

IMG_0349_s.jpg

Fulcrum Racing Speed XLR様
円安につき到底買いなおすこと能わずなため、引っ越しのどさくさで破壊されないように自分で輸送しました。

広い家でさみしいでしょうが、しばらくお待ちください。
一日も早く、再びこれをはいてレースに出れる日が来ますように。

それにしても、家の購入ってホントに大変だった。。