FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

12/31 ビバ葛城山脈

今日は、パン屋を尋ねて和歌山県はかつらぎ町へドライブ。

どれほど遠いかと思いきやほんの裏庭。
ただし山越え。
ふと地図を眺めると、鍋谷峠とある。

某チャリダ―のブログで良く見る名前に心惹かれてルート決定。

行ってみて驚いた。アプローチが近い上にアップダウンの楽しげなこと。

そして入り口で気温は2度。それでも熱心なチャリダ―発見。下りは軽めに凍傷になれまっせ、と思いつつ、敬意を込めて追い越してから優しいクラクション。

頂上まで距離は十キロ弱でしょうか。勾配も十分で素敵な練習場になりそう。

ただし、上部は道が荒れ気味だし、凍結有りで危険。

特に良かったりのが和歌山側。道は整備され広い上に急勾配。

生唾ものの坂です。素晴らしい。

その後は降りきって下天野辺りがをウロウロと。
やはりアップダウンが素晴らしい。

帰りは蔵王峠。やはり大阪側は荒れて駄目だが和歌山側は素晴らしい。

きっと、生駒、金剛、葛城と、ずっと無数にこんな感じの素晴らしい峠が並んどるとおもうと、実家に合宿を張りたくなった。
次こそは自転車持参で。
スポンサーサイト



12.30 吹き抜け

今日は、毎年恒例のだまっち宅での四家族対抗忘年会。

吹き抜け
というキーワードだけで15分被せあいふきらませて爆笑できるのは、気心しれた仲間同士の信頼感と安心感でしょうか。
それ以外にも、今日はやや、奥様方がいるなかで下も多かったね。
でも決して低俗ではなく、健康的で良い下でした。

皆様有難うございました。

良いお年をお迎えくださいませ。

12/29 ガス抜き

一般的には、憂さ晴らしなどのメンタル的な意味合いで用いる言葉かもしれませんが、私の場合は文字通りのガス抜きでした。

昨晩から今朝にかけて相当なオナラがでました。
それにより、痛いほど突っ張っていた腹が収縮しました。
あのままたまりすぎたら破裂したのだろうか、、、

その代わり、奥様の腹の具合がおかしくなり、急遽病院へ。
どうも逆さまになっているらしい。

その後立川駅で焼きそばを喰らって、13:30から今年の走り収め。
本当はチームで走りたかったが、一人とあらばおのずと場所はきまろうもの。

ということで、小山田周回コースを5週。
前回の5周平均は15分39秒で159bpm。
ベストは14分56秒。
春までの目標は13分50秒/周、14分30秒/5周平均と前回に設定したものの、今日はどの程度で走れるのか。

結論は、
5周平均は14分54秒で162bpm。
ベストは14分23秒でした。
目標には遠く及ばなかったものの、多少の成長はありというところでしょうか。

W000445.jpg

ただ、ベストで後30秒、平均で25秒の短縮は楽じゃない。
集団で走れば楽勝だろうけど。。
心拍数170bpmまであげれば大丈夫だろうが、5周の1時間10分強をその強度で維持できない。
乗鞍とかだと、1時間10分で175bpm以上を十分維持できているのはどういうことなのだろうか、、

海外出張で弱り、神経麻痺でさらに弱りと大変な一年であったが、なんとかかんとか乗り切った。
来年は穏やかな一年にしたいが、望むまでもない。。。
それでも祈るしかない。
なーむー。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/28 仕事納め

長かったような短かったような2012年も今日が仕事納め。
今日で、本当に諸々が区切れればいいのにと思いつつも、まだ、年度は半ばなので何も終わった気はしない。

それでも、納会は1次会で切り上げてローラー台を2時間。

明日は走り納め。
天候の早期回復を祈る。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/27 張り

奥様の腹は日に日にハリを増しているが、こちらもまけずに痛いくらい張っている。

昨日からはじまり、22時頃に段々痛み始める。

昨日は、健康診断のために飲んだバリウムや膨張剤のせいかとおもったが、今日も再発。


夜になると日中にたまった放出されないガスが限界に達するのか?

帰宅して少し楽になり次第ローラーサンッジュップン。
練習にはなってません。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/26 Born to Be Sleepy

なぜかとにかく眠い。
体がだるい。

今日は特に寒かったので、冬眠に入ろうとしているのか。。。
ということで、練習もできず。

睡眠には勝てない。。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/25 16%越え

2年振りの健康診断。
体重は59.5kgと予想外に低い。
ベストより2kg増くらいなので、4kg増を予想していただけに減量効果が薄まってしまった。

一方で、体脂肪が16.5%。
何年ぶりだいというくらいの数字。
いわゆるグレーゾーンに近いほどの数字に目もくらまんばかりだが、冬なのでよしとしよう。

それにしても、休み明けの夕方から襲ってくる頭痛はなんなのだろう。。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/23 初湘南平

冬晴れの中チーム練習。
前を走ることにもなれないといけないので、ところどころで前を引いてみる。

最初の行き先は湘南平。
14%程度の結構な劇坂らしい。

距離も良く分からないまま、2番手で突入し、すぐに先頭に出るがちょっと飛ばしすぎな模様。
ずいぶん長い直線の14%が続き、心が折れそうになるが辛抱。
ちょうどもう無理って言う頃にゴールの駐車場。

6分47秒でした。
1.62kmの平均9%。
600mで平均12%のラルプデュエズや6.3kmで8%越えの白石峠を思えばなんてことないといいたいところですが、今は目いっぱい。
というか、以前の環境が恵まれすぎていた。

それにしても、どうも速い人だと5分前半らしい。
4kgやせて、3kg自転車軽くして、6分切るくらいでしょうか。
5分前半まではいけるとは思えませんが、良い練習場ですな。

その後、コンビにでもたもた着替えていたら集団から2分ほどビハインド。
なんとか追いつけるだろうと思いきや、追えども追えども姿が見えず。
結局心拍170bpm前後で延々一人旅。

土山峠の途中でTさんが脚つり。
それにしても、いつも集団にまぎれているので、ここぞで190bpmまであげれていたが、アプローチを一人で走り続けると、峠で心拍上がらないまま終了。
171bpmで14分15秒とベストより1分45秒遅れ。

峠を上りきっていつもどおり、湖畔を50*11で踏み倒すと、一人また一人と追いつき、追い抜いていく。
しかし、Fさんには30秒ほど届かず。

湘南平に寄った分遅くなったのでそのまま向かい風の中を一人で帰宅し130km。
尻筋が痛い。

今日は、湘南平で使い切ってしまった模様。
130kmで尻筋を使い切るということは距離耐性もないし、あまり良くないですな。
走り込みがぜんぜん足りていない。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/23 餅つきで記録更新

奥様と一緒に、毎年恒例らしい餅つき大会でお世話になっている先輩方にご挨拶。
つきたてのお餅などそうそう食べるものではないので貴重。
豚汁とともに非常においしくいただきました。

帰宅して恒例の昼ね。
年賀状をこさえてからローラー1時間。

WU20分。
内120rpmで10分ほど。
案外スムースに回る。

なんだかいまひとつ気合が入らないのでだらだらまわすが、気合一発34*15の負荷5でまわし始める。
はなっから90rpmと二つ気前なら思いっきりまわしてようやくまわせるような回転数だが、案外すんなり回る。

そこで記録更新を狙って90rpm以上をキープ。
すると、自然とだんだん回ってきて95から100rpm。
心拍も上がり、相当きつい。
半分の2分半を過ぎた頃、たれる前に緩めようかと弱い虫が心を蠢き始める。
が、ここが辛抱どころ。
残り2分を切れば、どんなにきつくてもまわしきれるはずと言い聞かせる。
3分過ぎからは100rpmあたり。

いやーきつい。
そして時間がなかなか進まないし、距離もなかなか伸びないように感じる。

最後の30秒は上げたかったが、一昔前の思いっきりあげた回転数でまわし続けているのだから贅沢はいえない。
走りきったあとは、絵に描いたような「はーはーぜぇーぜぇー」がなかなか止まらない。
三歩に「よくがんばった」といってもらえそう。

そして、新記録となる2,320m。
W000441.jpg
秋にリハビリで乗り始めてから大分伸びてきました。
といっても、かつてよく走っている頃は、この負荷での練習ってあまりしてなかったから記録が残っていない。

その証拠にその後の50*15の負荷5ではまだまだ遠く及ばず。
W000442.jpg

明日は好天らしいのでクラブ練を楽しもう。





テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/22 ローラー台

朝から雨なので思い残すことなく奥様の定期健診に同行。

立川はラーメン屋がやたら多い。
誘惑に負けそうになったが、踏ん張って自宅で生ラーメン。
ニンニクの芽とにんじん、そしてモヤシにたっぷりの霧島豚肉をいためてラーメンに乗っければ十分にうまい。
でもコスト的には二人分で800円ほどかかっている。
まぁ、外食の半額くらいにはなっているけど安くはないですな。

その後昼寝してローラー台3時間。
おかずは2008年位のTOJと2011年のツール総集編byNHKBS。
その他間のメニューはこんな感じ。

W000436.jpg
案外少なく見えるが、その間にもだらだらと重いギア踏んだりして。

まずは、お約束の34*15の負荷5の5分走でWU。
三本目は狙って、ベスト2の記録。
W000437.jpg

温まってきたところで、重いギアをだらだらまわしつつ、負荷大き目のメニュー開始。
50*15の負荷5の2分走から入ったが、思ったほど距離が出なかったので、長めの時間をだらだらまわすことにきめて50*15の負荷5の10分走。
心拍のとおり、がんばった数字ではないが、そもそも、まだこの重い負荷で頑張れる脚がない。
W000438.jpg

それでも、この高負荷だらだらなSFR的な運動は過去の経験上そこそこ役に立つので、次は50*15の負荷7で10分。
W000440.jpg
最後は脚を止めたくなったし、数字的にもたいしたことないがしっかり10分まわせただけ上出来。

さて、準備万端ということで、ここでテレビは止め。
体との会話の時間。
食卓でもテレビがあると会話が減るですものね。

ペダルは脚の動きににあわせてくれないので、脚をペダルの動きに合わせてあげる。
脚をペダルに合わせてあげないといけないが、制約の中でも脚はどう動かしてあげると一番楽に力を加えられるか。
片脚だけの動きを考えると、踏み込むタイミングと角度で楽度は変わる。
引く場合は膝の裏に一番力のかかるご機嫌な場所とそこまでに持っていく下支点からのスムースな動き。そして、腿を持ち上げるタイミングで楽度は変わる。

後は、左右の脚のタイミングを合わせるのが一番。
ということで、風呂の給湯をはじめつつ50*15の負荷5をラスト3本。
そして、最後の1本は1,000m狙って。
そして成功。
久しぶりの1,000m越え。しかも1,070m
W000439.jpg
出来過ぎです。
久しぶりに、ついに越えました。

ここのところ伸びてます。
①ひとつはコンスタントに乗っていること。
②その練習でしっかり動けるよう、疲れを残さないために練習後のマッサージを欠かさないこと。
③最後に練習後のBCAAの摂取量を増やしたこと。

①で一定量の練習時間を確保し、②で練習の質を高め、③で練習の効果を最大化させる。
後の二つが相当有効な気がする。
マッサージはほんの10分弱。
BCAAの量は8g程度だし、最近は値段も下がっているので50円/回かそこいらってところでしょうか。

後は、10分続けれるスタミナと根性を養うことか。
明日はもちつき大会。
ほんとは練習したいけど、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/21 ボーネン後

たらふく食べても、ビール1杯半と梅酒ロックで打ち止め、後はウーロン茶2杯な無料な忘年会。

理由はもちろん乗るなら飲むな。

ということで、家の中の固定ローラーなら多少の飲酒運転は許されると思われるので1時間。
なぜか、昨日乗ったつもりになって軽めにまわしてしまう。

W000434.jpg

それでも、心拍数的には上出来な数字ではないでしょうか。

明日は奥様の定期健診にお付き合い。
おそらく性別が判明すると思われます。

その後は、3時間目指して乗ってみましょう。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/20 おかんむり

今日は奥さんがおかんむり。

どうも、接待でつかった店が予想していたほどうまくなかったらしい。
たべろぐでは高評価だったので期待値がむやみに上がっていたようで、そのギャップに怒りが収まらないらしい。
同じ後悔話を繰り返すので、あんた酔ってるだろうと聞くと、
ウーロン茶のみらしい。

そりゃ、妊婦だから飲めないか。
まぁ、残念な話ではある。


今日は午前さまなのでこのまま寝ます。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/19 生Mr.年金

Mr.年金が、早朝に辻立ちしていた。
党は大敗ながらも見事に当選。
有名人ながら誰も足を止める人はいないが、ゆっくりとした口調で朝の挨拶をしていた。
驕りの様な雰囲気すら感じないさわやかさ。
ご苦労様です。がんばってくださりませ。
と、声をかけたくなった。

閑話休題
固定ローラー台1時間45分。
まずは、34*15の負荷5の5分走を三本。
W000432.jpg
違いが出てきた。
成長の予感。

続いて50*15の負荷5の5分走を2本。
W000433.jpg
まだ、遠く及ばず。
5分で600mも遅いとはどういうことだ。

最後は50*15の負荷5の2分走を4本。
W000434.jpg
最後はあげてみたものの、1,000mには5m足りず。

高負荷の長時間が持たない。
というか、心拍数的に見ると高負荷をかけ続ける根性自体がかけている。

それでも兆しはある。
こつこつがんばろう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/18 18min

どうしても乗りたかったので24:10から18分固定ローラー。

5分アップの後100rpmで10分くらい。
そして、50*15の負荷5やろうと思ったが、あまり高負荷だと目がさえてしまいそうなので、より重い50*15の負荷7をだらだらと。
今まで回せなかったがなんとかまわせる。

ちょっと力が出てきた感じ。

明日はがんばる。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/17 浪越徳次郎

押せば命の泉湧く
とはよく言ったものだ。

オイルをつけて左右の脚5分のマッサージでよい。
それで、翌日の疲労回復度合いがぜんぜん違う。

今日も100kmは高負荷で十分走れるほど回復している。
年齢が上がるほどに、マッサージの重要性も高まるはず。
もっとも効率のよいトレーニングメニューといえるかもしれない。

後は、走れる時間を捻出するだけ。
それが一番難しかったりして。

明日はがんばって早く帰ろう。
といっても、私だけが早く仕上げてたからといって早く帰れないのがつらいところ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/16 チーム練 宮ヶ瀬

驚くほどの自転車との一体感を感じた昨日から一晩。

楽しみなチーム練。

走り始めると、昨日ほどの一体感は薄れているが、いままでよりはよくまわせている気はする。
でも脚は重い。
マッサージくらいでは疲れは取りきれなかったか。。

今週も目指すは宮ヶ瀬。

まずは、相模川を越えた厚相バイパス横の田んぼの中の高速巡航。
ここでは最後まで粘って先頭でクリア。
といっても、みんなそれほど戦闘モードではない模様。

次は宮ヶ瀬への登り。
先週より断然脚は重いが、ここも踏ん張って先頭でクリア。
先週より30秒速いのはよくがんばった。
W000431.jpg

そこから50*11で湖反対側までもう一ふん張り。
アップダウンがあってよい練習になる。

今日も距離は100km強と不足気味だが、強度は152bpmと低くないし、あげているときは190bpm越えているので猛烈なトレーニングになっていると思われます。

しかし、全体的に見るとほとんど前を引いていないので、非常によろしくない。
というか、まだ道順も怪しいし、交通量や信号の多い一般道で10人も並んだ先頭を引くほどの技量がない。

今しばらく勉強させていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

夜はチームの忘年会で4時間飲み放題で自転車と緩めのシモネタで盛り上がり。
これほどチャリネタをぶっ通しで話すのは初めてだろうか。

自転車好きばかりの集まりへの参加自体ほとんど経験がないが、練習会同様非常に楽しいものです。



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/15 リスク回避でサルな少女隊

世の中的にはリスク回避な円買いが収まりつつある様だが、こちらは冬の雨という高リスクを回避するため小山田周回コースを昼までの予定で出発。

さらに、道中で冷たい雨に降られて凍える妄想が膨らみ、念をれてさらに近場の連光寺に変更。
そして、川崎街道の緩い登り2.4km程を五本の予定でおまけがついて六本。

いっぽんめと五本目は100rpm以上キープ。
二本目から四本目は50*11でシッティング、シタハンダンシング、ブラダンシング。
シッティングでは、ハムと尻がいい具合に刺激されていい感じに回せている感じ
引き脚と踏み脚の連動もグッドな感じ。
ダンシングも重心が決まって、骨で踏めて居て、筋肉の負荷が最低限な感じ。
これを続けていると、きっと緩斜面は平地になるのだろうと感じる。
大東大坂十本とかに近い感覚だ。

こういう単調な反復練習で、しっかり体と会話し、お互いの理解をふかめるのは非常に重要。
鳩山時代の飽きる程の周回練習はそういうことだった。

最後はギアフリーで目一杯上げるが、50*11縛りのシタハンダンシングのタイムと変わらず。
ここできえいさめがふりはじめ終了し、50*11縛りで一目散で我が家へ向かう。

ところが、雨の気配も薄れた上、家から一分の最後の病院横の坂が心地よかったため、再びギア縛りで反復練習開始。
距離にして400m、平均勾配3%の坂を20往復くらい。
とくに、ダンシングで重心位置と重心移動のタイミング、フォームと上体、下半身との連動にひたすら気を配る。
気持ちよく自転車が進んでくれる。
加重ロスが相当減らせている気がするし、その分筋肉への負荷が少ない。

踏み脚の加重は引き脚をあげる時に縮めた腸腰筋をのぼすとこからはじめ、ハムストリングスを使って丁寧にまっすぐに膝を伸ばしてペダルを押す。
このとき大腿四頭筋はほとんど使わない。
ペダルを押す足首を支え、気持ちつま先を立てるためにフクラハギはそれなりに踏ん張る。
足の裏では、ふんわりとペダルを包むような感じ。

反対の足では、やや立てて落としたつま先を、下支点手前から膝の裏を使って手前に引き寄せ、下支点を越えたら腸腰筋を使って腿を持ち上げつつ、膝の裏をじわーーっと閉じる。
腸腰筋を使って腿を思いっきり上げると同時に、膝裏の力を抜きつつ、縮めた腸腰筋を伸ばしながらハムストリングスを伸ばしにかかる。

上半身は完全にリラックス。
重心はへその辺り。
このあたりの力を使うことで、腸腰筋の力、引き脚、踏み脚の軌道、特に踏み出すときの尻筋の使い方が最適化される。

そして2本の足をうまくシンクロさせ、ここの力を最大化させる。
これがシッティングな感じ。

最近安定してきたブラケットダンシング。
ぎこちなかった上支点での踏み替え。
重心を少し低くすることで、言い換えると、膝の遊びを増やすことで、引き脚からスムースに踏み込みへの切り替えができるようになった。

そして、へそ、腹筋を意識することで、尻の穴も縮み、蟹股にならずに閉じ気味に、内から軽くひねり出すように腸腰筋を伸ばし、体重を尻で支えることで、体重を骨格と尻を利用してペダルまで伝えられるため、腿の筋肉をほぼほぼ温存できる。

そんなことを考え、感じ、試行錯誤しながら20本ほど。
サルのように止まらなくなってきた。
といっても、物見山を40周もするボス猿もいるのだから、私などは小猿も小猿でぬくぬくと湯に浸かっている温泉猿くらいなもの。

想定時間を過ぎたため強制終了し、クールダウンのため平地を軽いギアで回し始めると、恐ろしいほどの自転車との一体感がペダルから膝の裏を通じて脳みそを揺さぶった。
こんな感覚は何年ぶりか。

坂を上りたい、平地を重いギアで踏み倒したいという強い衝動に駆られるが、ここは西国分寺で鳩山ではない。
そうそう望む環境はないため、再び病院横の坂に戻ってさらに10本ほど。

緩斜面はきっと平地になる。


危険回避をすることでサルになり、自転車と一心同体少女隊な感覚をびしびしと感じることができた3時間の高密度な練習ができたという話でした。

明日のチーム練習が楽しみだ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/14 tinting

23時開始。

一時間タンタンと固定ローラー。

でも、それほど追い込めずに終了。

辛うじて現状維持。

明日は雨模様なので、籠って三時間回しますか。

12/13 遥かなる1,000m

ローラー台2時間。

メニュー的にはA:34*15の負荷5の5分走を3本、50*15の負荷5の5分走を1本、B:50*15の負荷5の2分走を3本。

まず、A的にはまだまだかつての自分の相手にならない。
W000429.jpg

2時間近く走ってからのメニューB。
1,000m走りたくって、よだれ寸前までがんばったが届かない。
W000430.jpg
1年半ほど前には華やかな数字が並んでいる。

切れずにがんばびだ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/11 すこしでも

前に進みたいということで、ローラー台35分。
眠くて軽いギアしか踏めないが回転数を上げて刺激を与えて、最後は重目のギアを眠気に任せてだらだらと。

自転車の仲間を向こう1年で100人くらい作りたいなと思いました。
仲間の定義は少し緩めでもいいから。
ブログも目標500ビュー/dayくらい。

思うところがあり、その理由はいまだ明らかにできないが、意識してやってみて、実際とのギャップを具体的に感じることが肝要かと。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/9 小山田周回でシンクロナイズドバイキング

今日も快晴の自転車日和。
しかし、時間制限のため個人練習。
短時間で高負荷かけたかったので以前コースを完成させた周回コースへ。
その名も小山田周回コース。
あんまりぱっとしないコース名であることはわかっていますが、地域に敬意を表して地名を入れました。

W000425.jpg

プロファイルはこんな感じ。
W000427.jpg
10%強の登りが2回ほど。
一つ目の登りを日大坂、二つ目を霊園坂と名づけよう。
ともにちょっと短いのがたまに瑕だが勾配的に十分なのでOK。

アプローチでは、特に左の尻筋が筋肉痛。
尻が使えているといううれしい実感で、痛みがむしろ心地よい。
コースにつく頃には痛みもなくなりほぼアップ完了。

で、タイム的にはこんな感じ。
W000428.jpg
1週目はそれなりにきつくてぎりで16分切り。
風は強いものの、それでも今年の目標は15分切りかななどと思う。
その後も淡々と。
記録で見ると平均心拍数が低い。

4週目の霊園坂で心拍数175bpmくらいで登っていると、ひとりのローディーに軽く抜かれた。
身長180cmはあろうか巨漢に見えたが、そのせいもあってか自転車が小さく、サドルバックも、空気入れもなくて相当軽そう。
こちらも、重りをはずせば、、、などと考えたがレースぢゃないので我慢一徹。

最終周はちょっと上げてみた。
登りよりも平坦を踏んでみた。
霊園坂でも185bpmまであげて終了。
途中、予定の+1周分が+αとして貯金となるという教訓が頭をよぎりまくったが、その余裕なし。
このあたりの意思が弱いのがおきなわ完走できないことにつながるのかな。。。

それでも、タイムは14分56秒。
心拍数も163なのでまだ余裕あり。

今年、ではなくて春までの目標は13分50秒/周、14分30秒/5周平均といったところだろう。
と書いたものの、長期出張と出産を考えると、すでに黄信号だが、、、

3周目あたりから、体の動きがいい具合に連動している感覚が出てきた。
特に引き脚がうまく使えて最低限の力で大きな推進力が出せている気がする。
こういうとき、パワーメーターがあると客観評価ができるのだろうが、、、

こつこつがんばろう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/8 1Q7

村上春樹の新作ではありません。

今日の宮ヶ瀬への登りで記録した最高心拍数です。
そして今日は初めて頂上トップとなりました。

かといってタイムが劇的に早くなったわけではないので微妙な感じですが、、、
12/8 13:08 188bpm
12/2 13:10 185bpm
11/10 14:42 175bpm

しかし、アプローチから峠を越えて反対側の休憩所までの40分の平均心拍数は184bpmという相当な数字。
追い込めているのはチーム走効果といえそうです。

当面、13分切が目標でしょうか。

ここのところ、練習にもちょこちょこ顔出しているため、ようやく名前を尋ねられるようになってきた。
なじむ為にはこちらから積極的に声をかけさせてもらわないといかんところなのだろうが、がっついてもいいことないような気がして、自然に任せていました。

明日は相当寒そうだが練習に出かけよう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/6 今年最後のピーク越え

今週は2度のタクシー帰りで何とか今日のイベントをこなしたので後は淡々と次の準備をこなすのみなのでひと段落というところ。
正直結構つらかったね。

当然、練習もまったくできていなかったが、今日はローラー台の上に2時間13分みっちり。
以前との比較で数値的に遅いことに変わりはないが、改善傾向は継続。

先週末のなるしまな練習でも、鼻がたれるほどがんばれた。
宮ヶ瀬の裏からの登りで人数が徐々に絞られ、いつの間にか2人になり先頭で心拍数は195bpmくらいまで上がる。
30分はもたないが10分程度ならギリギリもつかどうかの目いっぱい。

すると、後ろの人がチェーン落ちのため流して待った後に再度踏むものの、徐々にたれ始め先行を許し、その後もじりじりと離れてついていけずに終了。
先着の人は後続を待たずにもう一度下っていったので、まねしてこちらも下り、重いギアで踏みなおし。

ダム湖脇の道も50*11で踏み倒して、先着の人含め一通りを抜きなおして、前を引きつつ反対側のJA直売所辺りまで踏ん張って終了。
最後のちょっとしたのぼりでは再び先着されたけど、途中何度か鼻をたれるほど踏ん張れたので満足。

これを2ヶ月続ければ、前に近づけそうな気もするけど、来月は3週間の海外出張があるので振り出しに戻ってしまうだろうな。。。

今週末も晴れそうなのでがんばろう。