FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

7/29 時は

無為に過ぎてゆく。
無為に過ごすつもりは無いが、なんやかや生産性が低く練習の時間が作れ無い。

まぁ、明日はいよいよ活動の初日。
しょうがない事にしよう。
そのかわり、そちらをしっかり成功させねば、オッポチュニティコストが相対的に高くなり過ぎる。

がんばろう。

それにしても、オリンピックロードレースみたかったなぁ。。。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/28 ジム

無事にフィリピンに到着。
長い旅の始まりだ。

ホテルにはチャリンコマシンがあるようなのでさっそく明日試してみよう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/25 後3日

久しぶりに当日のうちに帰宅。
そして久しぶりの自転車。
疲れてないのに内側広筋が痛かったりしたし、乗っていないしでダメだろうと思ったら、依然同様5分走で2.8km走れたので驚いた。

片足ペダリングでペダリング技術が向上したか?

出国まで後3日。
もう一回乗れるかな、、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/23 最後のチャンス

一日たりとも当日に帰れない平日を乗り越え、長期出張前の最後の休日。
仕事と免許の更新でつぶれました。

それでも、昨日は仕事のあと多摩湖さん周辺を2時間ほど楽しく走れました。
片足ペダリングからいい具合の軌道が見つかりつつあるような気がします。

が、今日は免許の更新やそのたもろもろでダメ。
ローラーに乗るも、飯食ったばっかりにもかかわらず、ハンガーノックみたいな力が抜けていく感覚のまま回復せず20分強で終了。

涼しくロングライドには最適だったのですが、非常に残念です。
ツールも終了。
コンタは出ないし、フランクも陽性で失格するし。
ということはアンディもクロなのか、、、
しらけますな。

来週はテンションを上げてがんばらねば。。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/18 しばらく走れなさそう

忙しすぎて走れません。
残念な話だ。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

三連休は喜連川でリラックス。

初日は関東横断の200km。
70km走りようやく街を抜けたと思ったとたんにパンク。
よりにもよって、一番のロングライドの最中にパンクせんでも、、
ちょうど日差しがきつくなり、道端の背の高い草陰に隠れてのパンク修理。

ここから、緩めの空気圧と暑さとの戦い。
ちょうど100kmで筑波山付近。雰囲気は鳩山な感じでいいところ。

それでも、自転車は重く、空気は熱く、予定していた筑波山登頂は回避。
緩いアップダウンが続く良い道なのに、脚が重い。

昼過ぎの直射日光下で走るのは危険なので道端の木陰で雲が出るまでのんびり休憩。
するとR500にアマガエルが登ったりして。
もしかしてコロボックルだったりして。
なごみますな。

終盤つらいのは足の裏。
熱とクッションの無いソールで足の裏が痛すぎる。
SIDIのGeneousPro5は良いのだが、空調が悪くてダメ。
やはり夏は涼しいSpecializedにするか、、、

残り25kmで800のバッテリーが切れ、携帯のバッテリーも風前の灯。
夕方で多少不安になったものの雨が降りだす前に家に到着。

何とか無事に200km走れてよかった。
しかし、暑い中で走るのがこれほどきついとは、久しぶりに思い知った。


翌日は曇天の中奥さんと那須塩原へ往復で60km。
駅まで行ったものの何にも無いので取って返して道端のラーメン屋。

竹風

坦々面、餃子、ご飯もの、杏仁豆腐で1,050円
どれもこれも超うまくて驚いた。
その後、お日様が顔を出すは奥さんとはぐれるはで大変だったが、帰宅して温泉に入ってのんびりリラックス。

最終日は、125kmほどなす高原近辺を走ろうかと思い5時過ぎに起床するものの、日中の日差しが怖くて近所のお散歩に切り替え。
朝のお散歩は気持ちよいものだ。

氏家まで走り、そこから輪行。
昼過ぎに帰宅しまったり。
これはこれで気持ちよい。
久しぶりにリラックスな感じ。

夕方、涼しくなってきたのでたまらず自転車でお散歩。
くらいのつもりが片足ペダリング目覚める。
なんと、脚が全く回せていなかった。
特に左脚の引き脚を使おうと思ったら、もっと膝をあごへむけ、腹筋を相当使ってやらないと使えていないことに気づいた。
たまにやらなきゃ。

結局、近所の緩い坂を上ったり降りたり最適なペダリングを探して1時間。
両足でペダリングしたときは今までと全く違う自転車にまたがっているくらいの違いを感じた。
特にフォームを小さく、イメージで言うとくしゃおじさんの縮こまった顔くらい体をコンパクトにまとめる。

いいかもしれん。
たまにやらなきゃ。

夕食後はBBC制作でNHKスペシャルでもやっていたPlanet Earthのブルーレイ。
迫力の映像と素敵なナレーションで超感動。
NHK版ではカットされていたと思われるシーンもあったりして超感動。
10話分くらい入っていて4,000円しないので超お買い得です。
子供にはこれを見せて育てます。

楽しい3連休でした。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/13 現状維持

三本ローラーになってから地道に尻で押すペダリングの練習をこつこつと。

そしてたまに負荷をかけてみる。
負荷MAXでインナートップで5分走。
すると、ちょっと抜くと2.5km、がんばると2.7から2.8kmくらいで落ち着く。

伸びはしないが落ちもしない。
3.5kmくらいまでは出さないといけない気がするが、今無理してもしょうがないのでペダリングをしっかりと。

明日は久しぶりに喜連川まで。
途中筑波山を縦走し207kmのロングライド。

ほとんど平坦だけど最近よわっているから走りきれるか心配。
曇りだといいけど、、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/11 淡々と

12時過ぎに帰宅するとローラーどころではなく、風呂も億劫なので二日連続でスキップ。

久々に早めに帰宅できたのでローラー1時間でじっくり汗をかき、シャワーでさっぱり。

三連休を楽しむためにも平日にしっかりがんばっておこう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/8 

14時前頃から都民の森へ。

8時過ぎに起床。
路面は乾いている模様だが、気持ち的にとても170kmも走る気にはならない。
体もだるいので朝飯を食べて2度寝。

ぜっ不調である。
いくら寝てもねたりない模様。

さすがに昼まで寝たら幾分すっきりした。
あまり走りたいとは思わなかったが、走ったら楽しいかもよと奥様にもそそのかされて、枯渇しかけた根性を振り絞って目指すは都民の森。

マスクを忘れてがっかり。
そして、Garmin様がバッテリー切れで2度がっかり。

走り出すとそれなりに走れる。
もちろん速くは無いけど。。
そして曇天なので走りやすいのがせめてもの救い。

檜原街道に入って安心して呼吸が出来る。
ペースはゆっくりだが淡々と。

気にするのはペダリングのみで、尻で踏めるように。
そしてその尻筋が非常に痛い。

東京ヒルクライム檜原ステージスタート地点を過ぎた辺りで空腹感を感じる。
出発前にどんべえを食べたのに、50kmももたない。
1つだけ残っていた5連アンパンを口にほりこむも、1つではたいした補給にならず。

なぜ直ぐに空腹になるのか、、、
体脂肪は2桁あるはずなのに、食生活の乱れがきわまっているのか、、

そして、都民の森は案外遠かった。
そして、ついでなので峠の天辺まで登って予定通り16:00ぴったりで折り返し。

くだりだが、腹が減りすぎて踏めない。
コンビにもしばらく無いので途方にくれる。
せっかく、下りを踏んで高速練習できるのに残念。
森のパン屋でパン3つとオレンジジュースで補給して息を吹き返して結局110kmで1,000mくらいでしょうか。

パン屋でもらったチラシによると、9/9スポーツ際東京2013と銘打って八王子から奥多摩湖までのロードレースがあるらしい。
そして、東京ヒルクライムも檜原ステージなるものがあるらしい。

レースが無いからだれていると思われるので、自走でいけるこういったレースを活用しよう。
今年は出張で参加できないけれども。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/6 胃痛

夕方過ぎからきりきりと異が痛い。
とおもったら、腰まで重痛くなってきた。
生理痛か?

食欲はあり、食べても問題ないのだが、痛みは変わらず。
なんだか最近疲れが取れないし体調が悪い。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/4 Liveの力

仙台で女子中学生の心のスピーチを聞いた。
外人たちの抑揚の強いスピーチの後だったこともあり、彼女達の単調なスピーチはより一層協調され、しかしそれがより一層心の奥底までしみこんでいった。

世界中から集まった大臣や要人達の前で、臆することも無く淡々と原稿を読み上げた。
3.11の震災に遭遇し、身内や友人に不幸がありつつも、前を向いて進んでいこうという彼女達のメッセージに、発する言葉の抑揚など関係なく、心に響き渡った。

それはどうやら私だけではなく、周囲の人たちにも共通するようで涙ぐむ人もいたし、私にも不思議とこみ上げてくるものがあった。
貧困削減や環境保全に燃えていた頃のことを少し思い出した。
テレビを通していたらここまで感じないような、その場にいる空気感の力を感じた。

今、テレビの前では新城氏が逃げている。
スタート直後から逃げているようでもう直ぐ200kmになる。
ふーんという感じではあるが、現場で見れば、周囲の環境もありさぞかし興奮することであろう。

女子中学生以外にもいろいろと勉強になった。
現場にいることの重要さを改めて感じる出張であった。
そういえば、今回の会議のホストは、現場、いや玄葉大臣でした。
洒落みたい。ぷぷぷ。
手際良い取り回したいしたものでした。

しかし、画面がぐにゃぐにゃ動く自転車中継を見ながら三本ローラーに乗ってみたが、動く画面につられてか不安定この上なく、10分も続けられなかった。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/1 中垂水峠

なかだるみ峠とよみます。実在しませんが、人の心に存在する人生の峠です。

そんな峠に差し掛かった模様です。
勾配はそれほどきつくはなさそうですが、なんだか結構長く続きそうな感じです。


長い人生の中で時折現れるこの峠。
今回の出現理由の原因は、、、

・目指すべきレースが近くに無い(次は10月の富士チャレ)
・一方で、自転車に乗れない6週間の海外出張がある
・170mmで調子の上がってきたにもかかわらず、欲張って165mmのクランクに変えてしまい、ペダリングもポジションも変わってしまってなんかぐちゃぐちゃ
・新しいコースもメジャーどころは一通り走った気分になって新鮮味が無くなった
・回復が異常に遅く、大して走っていないのに太ももが張っている
・仕事がなんだか忙しく、脳みそが休まらないし、、


昨日は奥様と多摩サイクリング。
今日こそはと思ったが、体が動かず三本ローラー1時間15分。

昨年のおきなわ後のような虚脱感状態。
どうしたものか、、
峠を越えると何があるのか良く分からんが、ぼちぼち行こうか。。

7月の三連休は、安曇野か喜連川近辺でゆっくり走りたいなぁ、、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用