FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

5/31 ローラー1時間

じわりじわりと重めのギアを回して汗をかいて1時間。
どうも眠くて集中力が足りない。

ということで、5月の走行距離は1,211km。
WS000409.jpg
獲得標高で8,768m。
WS000410.jpg
昔に較べるまでも無いが、実走は週末だけなのでがんばったほうといえよう。
ちなみに、2011年1月までのForerunnerでの獲得標高は過大評価されているので6から7掛けで見る必要有。
それでもびっくりするくらい登ってたな、、、

来月もこれくらいは走るぞ。
7月8月で全て台無しになると思うとちょっとめげるが仕方が無い。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/30 出鱈目

ローラー台を1.5hほど。
でも思ったようなメニューが出来ず相当適当。

15分ほど100rpmほどで回したあと、負荷5の34*15でWU。
脚も尻も痛い。
疲れが抜けていない。

それでも、耐乳酸トレと言う事で、負荷5の34*15で160bpmを保ちつつ2分30秒後に目一杯を30秒。
レストは無しで再び160bpmで2分半し、30秒目一杯を繰り返す。
4回ほど繰り返したが、筋肉が痛いので終了。
10回ほどの繰り返しを想定していたのでぜんぜんタリン。

もう1セット(4回転)くらいと思ったがやはりなにか痛い。

インターバル的なことは負荷が強すぎると判断し、負荷5の34*15で一定負荷の10分走に切り替え。
これで脚があたたまり痛みが取れたが、気持ち的に2分走。
この辺りが気まぐれで強くなれない所以か、、、

負荷5の50*15の2分走を4本。
全て1,000m前後で、最後は1,030mなので悪くは無いが、まだ過去の自分にも追いつかん。
うーん。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/29 体重

昨晩の体重が59.75kgで今朝の体重は59.35kgで10.3%。
晩飯、風呂後の今の体重が60.9kgで12.4%。

野菜たっぷりチャンポン卵入りにプロバイオティクスヨーグルト400g。
遅い晩飯を大きく食べ過ぎた。

ばらつきが大きいですな。
トレーニングはローラー台軽く20分。

明日は負荷かける日。
耐乳酸トレをやってみようと。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/28 体重

今朝の体重が60.75kgで10.7%。
夕食後の風呂後の体重が59.75kgで10.3%。
ひと月前くらいまでは61kgで14%だから大分絞れてきたね。

今は代謝がいいはずなので晩飯をセーブすると59kgくらいまでは直ぐに落ちるはず。
ということで、今日の晩飯は納豆パン2枚に5割引の焼き鳥4本にヨーグルト400gに牛乳1.5杯にトマトジュース1杯に風呂上りにスポドリ200cc。
セーブしてませんがなとお思いの方もいると思いますが、カロリー的には普段の半分ほどかと。

体重を59kgまで減らして、自転車をレース仕様にして、今週末ヤビツで38分出してやる。
なんて考えつつ寝るとしよう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/27 連光寺周回コース 4周

昨日の疲れが強く残る今日は軽めに50kmくらいの予定。
朝はのんびりしたので11時過ぎに、先日教えていただいた連光寺の周回コースへ。

家からは一直線で7kmほどと、以前の鳩山耐久コースより近いくらい。
でも、その間に信号がすし詰め状態で、倍くらいは長く感じる。。。

北側からでかい橋を渡って、でかい交差点がスタート。
早速チャリダーが多いが、皆歩道を逆走している。

何事かと思ったら、川崎街道の緩い登り区間をインターバルしているらしい。
確かにだらだらと平均3.3%で2.4kmほどの登りが続き、引っかかる信号も少なく、向かい風があればよい練習になりそう。
頂上の信号を左折してさらに登ると3.3%で3.5kmの登りになる。
今日は脚が重いし、尻筋が痛いので6%くらいに感じるほど。

後半はでかいマンション街を抜けてスタート地点へ。

WU含めて4周したが、どうやっても心拍数が160bpmより上がらず、平均141bpm。
1周22分強。
170bpmなら18分とかかなぁ、、、

それにしても後半に信号が多すぎて、しかも、速度をどれだけ上げてもクリアできそうに無い。
耐久走には向いていないな。。

それでも、交通量は多いが案外道が広いし、家から近いので、インターバル練習場として使わせていただこう。
それに、もしかしたら、信号に引っかからないタイミングがあるかもしれんし。

閑話休題
家に無料のJCOMが入ってSports Channelが見えるようになったので、早速ジロ21ステージを楽しんだ。
総合争いが佳境で今日のTTで決着が付くというのに、Channel 4は有料でがっくり。
ツールは出張で見れないし。。

さて、今週末の実績は
202kmで2,300mくらい。

しっかり疲労を取らんと、練習が思うようにできんな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/26 第二回 ヤビツ峠TT 

目標は38分。

結果は、
40分6秒 76rpm 180bpm

少なくとも40分は切りたかった。
ゴール直前でStopボタンを押したくなったりするが、その暇も無くもがいてゴール。

ハード面はいつもの練習仕様で9.5kgから10kgくらいだろうか。
重くても走れるときは走れる。

ソフト面は最初からレース仕様。
名古木交差点からのスタートも無理して抑えることなく脚の動きに任せて走り出すと、あっという間に170bpm越え。
アプローチで60km走っているので体は完全に温まっている。

白石峠なら完全に後半垂れるケースだが、今までもレースで早くから心拍数があがっても脚が軽いときは無理して抑えなくても何とかなったのでそのまま無理して抑えることなく走る。

ヤマザキで信号ストップ。この信号TTには邪魔ですな。
急坂区間でも回っていたので、完全に追い風効果。
このころは、36分くらいでるのではなんて思っていた。

平坦はギア掛けてスタンディングで加速。
心拍は上がるが、半分過ぎても脚はそれほど重くないので、そのまま。

8kmくらいで短い急坂がいくつか。
残り2kmくらいからが長い。
長いが9km地点で32分。
40分切りは間違いないと思っていたが甘かった。

ここから平均勾配6.3で2.6kmに9分19秒もかかって40分6秒。
心拍数は落ちなかったが、脚がついてこなかったか。。。
おそいなぁ、、、
WS000407.jpg

心拍数を見ても目一杯も目一杯。
WS000408.jpg

40分を切って一人前といわれる中で、まだ一人前にすらなれないこの状況では、美ヶ原へのエントリーがためらわれる。
かといって乗鞍は直前まで海外で練習なしでのファンライドになるので、今年のヒルクライムなチャンスはタイミング的に美ヶ原だけ。

あと一ヶ月しっかり乗れそうなので、成長を期待してエントリーするかなぁ、、、
でも、この辺からは、普通に乗ってても成長はないし悩ましい。

その後、もう一本走ろうか迷ったが、TTする気力はなく、裏におりて湖へ。
そこから牧馬峠を越えた。
勾配きついけど、みちは悪くないし、田舎だし素敵なところ。
相模湖まで延々続くアップダウンを楽しくサイクリング。
いいところだなぁとつくづく思う。

和田峠を回ろうか迷ったが、勾配がきつすぎて34*23では脚が回らず心拍も上げれんと思い、ロードレース設定で大垂水を選択。
心拍を160bpm以下に落とさぬ負荷で。

裏大垂水峠4.0km 13分45秒 173bpm 76.9rpm

その後も落とさず、家までの27kmを50*11縛りで平均154bpmで平均30.4km/h。
最後はハムストリングスが攣りそうになるくらいまでがんばってみたが、信号ストップが多すぎてこんな数字。

以前の街での27kmといえば、東秩父から家までで、その間の信号ストップなんて数えるほどなのだが、、、

結局152kmで1,736m登って144bpmとそこそこがんばれた。
明日は近場の周回へいってみようかな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/24 オーバー座トップ

中学生の頃だったか、エイドリアンなスタローン主演でそんな映画があった。

負荷5の34*15で10分を2本と、負荷5の50*15で10分を2本やってはみるものの、なかなか思いっきり追い込めないまま乗っているローラー台の上で思い出した。

眠いっす。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/23 まだ眠い

昼飯後に自席につっぷして昼寝。

今までこんなことは無いのだが、寝れる。
そして、その分午後が楽。

帰宅後ローラー45分。
重めの負荷7の50*15で5分走を2本。

そして、眠いので寝ます。
今週末はヤビツ2本かな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/22 2分走

なんだかまだ眠りが浅いようで、何するにしても集中力のレベルが低い。
昨日も帰宅後ローラーに乗ってみたが、15分流しただけで、サドルの上で寝そうな勢い。

今日はまだましなので、昨日の分を取り返す意味も含めて2分走を10本+1。
負荷は負荷5の50*15。
WS000404.jpg

3本ほど走って、大腿四頭筋しか使えていないことに気づく。
ハムストリングスも腹筋も背筋も尻金も腸腰筋も何も使えていないというか、全く負荷を感じない。

その後意識してもハムストリングスを使うのが精一杯で他の筋肉が反応しない。
これは、ずっと前から分かっていたことだが、やはり、多くの筋肉を使うには微妙な体重移動が不可欠で、自転車を左右にふれない固定ローラーでは多くの筋肉を使った練習が出来ないということか。。

負荷付き3本ローラー欲しいな、、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/20 新宿エンデューロ 5時間

今日は100kmくらい走りたかったが、両親の法事のための上京に合わせて東京で飯を食い、スカイツリーを横目で眺めながら浅草の三社祭りの人ごみにもまれつつ、浅草寺で何事かをお祭りしてきました。

その前後で新宿を練り歩き、ビジネスグッズを多数物色。

特に財布と革靴とビジネスバッグ。

財布は、小銭入れが外側にあり、かつ大きく開くもの。
するとaniaryのCIL-10-01になった。
Aniary.jpg
ちょっと、貧弱な感じがするので丁寧に使ってなんとか10年持たせたいな。

革靴は2万縛りで、深い茶色ととがりすぎず、丸すぎない、紐でないタイプで絞るとELLE Hommeのものになった。
靴の上は本当にきりがないので割り切りる。

ビジネスバッグは、財布が出し入れしやすい程度に大きな小物入れが外側についており、CDドライブ付のPCとipadと書類と本がが入る程度に大きなバッグで絞ると、ゼロハリバートンのビジネストートになった。
Tumiは重いし、Manhattanは可も無く不可もなくといった感じだったので、どことなくおされな感じのこいつが気に入った。
zerohalliburton.jpg
黒ぢゃつまらんのでグレーを選択。
これは、ほっていおても10年くらいは楽に持ちそうだ。

この散財は、今年の海外出張での訪問国が一桁ぢゃすまなくなった腹いせといえよう。
言葉の使い方が微妙に違うが、憂さ晴らしというよりも、なんかそんな感じ。
スーツもスリーシーズン物が一着も無かったので新調したし、サラリーマン生活は何かと物入りだ。

これらを決めるのに新宿を5時間は練り歩いた。
なんとか、ゴールにたどり着けてよかった。
さて、これは、トレーニングに加算されるのだろうか、、、
いずれにしても、お付き合いいただいた奥様、ありがとうございました。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/19 汚染

今日は大垂水から、鶴峠、都民の森で
165km 上昇2,021m 143bpm 24.1km/h

WS000403.jpg

WS000402.jpg

鶴峠(平均勾配5.2%) 16.6km 53:48 18.6km/h 161bpm 64.2rpm
鶴峠はアップダウンがあってなかなか良いですな。
ところどころ現れる13%くらいの急勾配がいとおかし。
しかし、ぜんぜんローディーがいない。
なぜだ?

今日も骨盤周りと尻筋を最大限に活用した大腿四頭筋を使わない持続可能なペダリング。
藤野から鶴峠入り口までのアップダウンでは、初めて背筋を使ったペダリングが出来ているような気がした。
なんだか良い感じ気がする。

ということで、奥多摩湖周遊道路から都民の森に向かう月見夜山へ。
良く整備された走りやすい道の脇で猿の群れが昼飯食べてました。

確かに、家族でピクニックするには最高の天気で、走っていても相当気持ちいい。
34*19 or heavierで。
尻筋が動いている。

都民の森からの檜原の下りで、4人の脚がそろい、強い向かい風の中だれもドラフティングしない意地の張り合いで20kmをave38km/h。
心拍数は時々180bpmを越え、完全にレースペース。

良い練習になりました。

田舎に出るまでの往復50kmで目と喉がやられる。

東京はマスク無しでは走れない。
空気が汚くて喉がやられる。

運動で喉がやられるなんて、ナイロビ市街でジョギングして以来の経験だ。
にもかかわらず今日もマスクを忘れて、今でも喉がかゆくなり、喘息みたいに咳が出る。

マスクをすればのどは守れる。
でも、目は守れない。

帰宅後、目を洗うが、それでも数時間は目がひりひりする。
こんなことは花粉の時期以外ありえなかったが、ここでは日常茶飯事だ。
信号にも止まりすぎだし、何とかならんかな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/17 浅い眠り

この部屋には雨戸が着いていない。
部屋選定の際にチェックしていなかった失態である。

雨戸がなくて困るのが、日の出から部屋に光が入ってしまうこと。
最高の遮光カーテンでも隙間から日差しが差し込むのを止められない。

最初は問題と思っていなかったが、どうも眠りが浅くなるようで、十分に寝ても日中に眠気が差すことが多くなり、起床時に疲れが残った感じがしばらく続いた。

それを朝陽のせいと仮定し、工夫して遮光したところ眠気が治まった。
遮光は大事であるという話。

今日はローラーで負荷をかける日。
負荷5の34*15で5分走を繰り返しベストな数字を狙う。
そして、ベストな数字が出た。
WS000401.jpg
前半は脚が動かず、心拍を上げれないが、4本目からようやく動き始め、5本目からは最高190bpmまで上げれた。

1月半まえの同じ心拍数より100m前にいる。
この調子であと一月走れるかな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/16 気のせい

22時帰宅でローラー1時間。

負荷5の50*15の2分走を5本ほど。
ここのところ乗れているので良い数字が出てもよさそうなものだが、以前と変わらず。。。
おかしいなぁ。。

しかも、やや腰が痛くなって終了。
無理せず寝よう。

明日は、完全に疲れが抜けているはずなのでしっかり走ろう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/15 ムンクの叫び

4パターンもあるとはしらなかったが、階段を登るたびに叫びのように顔がゆがむほど脚が思い。

それでも、23時に帰宅し30分は乗れるかと思いきや、家の前まで来て鍵を持たずに出勤したことに気づき顔がゆがむ。
嫁の帰宅まで松屋で金平牛丼食べて待って、結局帰宅は23時40分。

そこからちょうど30分。
負荷1の34*15というギアで100rpm弱で回すだけ。

腹筋と腸腰筋だけで回し、それ以外は使わない気持ちで。
いい具合に腸腰筋が辛いたい。

筋肉が張っていると、夜中寝ている最中に大きい伸びをするらしく、そのたびに「うーーーんん」と叫んで嫁を起こしてしまうらしい。
嫁には迷惑千万な話であるが、これは成長している証なのでこちらにとっては非常に喜ばしい傾向。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/14 Monday Headache

猛烈な頭痛で残業もそこそこに早めの帰宅。
この頭痛は何とかならんかなぁ。。

帰宅の満員電車内では、根性の据わったおばさんが、自立することを止め他人に寄りかかって寝に入っていた。
はた迷惑この上なく、周囲のおっさん達(私を含めて)も困惑しているが、気にする風でもなくどうも年季が入っている。

こちらも頭痛で目を開けているのもつらいが、なかなかあすこまでは出来ない。
これ以上特に落ちはありませんが、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/13 大人の東京サイクリング

大人なサイクリングは西に向かい峠に登る。

前日の130km走の疲れが残り、脚は重くて動かないが、爽やか過ぎる五月晴れの日、大人は西に向かい、いわゆる東京とは違う新鮮な空気を胸いっぱい吸ってみる。

WS000400.jpg

99kmで上1,000m
檜原街道辺りでは疲れからか心拍数上がらず145bpmくらいでだらだらと。
脚が動かなくてもみちがいいので走っていて楽しい。

都民の森と上野原への分岐の橋上でパン休憩。
しばらく眺めていたが、全てのサイクリストが都民の森方面へ進む。
なぜだ??

独り上野原へ向かうが、みちがいいので走っていて楽しい。
アップダウンを繰り返しつつ、景色を楽しむ。
この辺りから、以前に高坂から遠征で通ったことの有るみち。
相変わらずいい道である。
そしていよいよ和田峠。裏からですが。

相変わらずきつい。
白石さん同様、これを登っていれば他の峠が楽でよい。
ヤビツが遠いから、メインな峠はここかしら。

あえぎながら登っていると途中から脚が動き始めた。

今日のテーマは腸腰筋。
どうもそれが動き始めた。

要は腿上げ的な動きを一連のペダリングに織り込むのだが、腿の負担が劇的に減る。
腸腰筋はタフでほとんど疲れ知らず。

ポイントは、動きの起点を腸腰筋からに意識することとその後の脚全体の動きの連動。
これはダンシングのときも同じ。
以前も出来ていたはずだがどうやら思い出してきた模様。

これで、ハムストリングス、尻、骨盤周り、腸腰筋、腹筋と体の大部分の筋肉を動員できるようになってきた。
やはりローラー台ではなく地面を走らんと行かんようだ。
帰りは、この腸腰筋から始まるペダリングを体にしみこませながら走って終了。

昨日 133kmで1,274m 24.1km/h 143bpm
今日 99kmで1,000m 23.6km/h 135bpm
合計 232kmで2,274m で24km/h弱

おきなわ210ではこれとほぼ同じ距離と上昇を、最低平均31km/hでクリアせんといかんわけで、あらためてその厳しさが身にしみる。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/12 初ヤビツ峠

246号の名古木交差点からヤビツ峠まで41分14秒。
がんばったのに遅すぎてびっくり。

今日の予定ルートは宮ヶ瀬湖東岸から246に抜けてヤビツ峠から裏ヤビツ、道志みちを越えて和田峠を巡る160km。

多摩ニュータウン通りを南西へ向かうが、信号に引っかかること引っかかること。。。
こればっかりは改善の仕様がないし諦めるしかない。。。

それでも25km過ぎから宮ヶ瀬エリアに入り景色がいっぺん。
信号が少ないしアップダウンがあってワインディングで楽しい。
走れば都なのか、新しい道だから新鮮で楽しいのかまだ分からんが、やはりかわいい子(我がWilier)には旅をさせろということだろう。

ここ2晩、2XUのコンプレッションタイツが効いたのか、案外足が回るので、ここまでに調子に乗って心拍180bpm辺りまで踏んだりしてしまった。
今日のメインはヤビツ峠なので、それまで残しとかんといかんと思い150bpmを余り越えないように自重する。

初の自転車での246号。
Garmin様をいじっていたらSynergyな人に抜かれるが、目標にはちょうどいい。

そしていよいよ名古木交差点に到着。
以外にも、チャリダーは見当たらない。
少し心拍数を落ち着けてスタート。
このときは35分くらいで走るつもりでいました。

しばらくは緩いアップダウンが続く高速コースだが、調子に乗らないようにここでも自重。
風次第でタイムは変わるような広い道。
今日はややフォローだったかな。

思ったよりも急勾配が出たり消えたりでちょっと気を許すと心拍数が180bpmを越えてしまうので抑えるのに気を遣う。
調子は悪くないように思っていたが、初めてのみちなので客観指標が何もない。

そしてSynergyの人も全く見える気配がない。
そして、終盤に入り40分さえ切れないことが濃厚に。
調子は悪くないようにおもうのだが、、、
そんなころ、下山するSynergyな人とすれ違う。
40分すら切れないのだから追いつくはずもなく、、

ということで41分14秒でゴール。
平均心拍は176bpmなので決して手を抜いたわけではないのに遅いのは問題。。
WS000399.jpg

峠TTによると、白石さんを25分11秒のベストタイムで登ったときの記録からパワーを出して他の峠のタイムを予測したとき、乗鞍が68分くらいと、実際より2分早い試算。
ヤビツ峠は35分強。これもオーバーエスティメイしてると考えると37分前後くらいだろうか。

今回41分だとすると、逆に白石さんに換算すると27分とかに相当するのだとしたら今の自分の力としては妥当なとこなのだろう。
本当は、もうちょっと良いかと思っていたのでがっかりだけど。。。
まぁ、新しい目標が出来たので、まずはヤビツ峠40分を切るところからはじめよう。

それにしても、アプローチが60kmと以前の白石さんへの20kmの三倍で、2時間半近くもかかった。ちょっと遠いな。。

その後、道の荒れた裏ヤビツを下り、道志みちへ出た辺りでまたもや天候が悪化小雨が降り始める。
いっつもやがな、とうなだれながらも雨のツーリングはつらいのでトラックやら自家用車のアシストを借りながら慌てて東へ逃げて帰宅し133km。
その頃には晴天という残念な結果でしたが、、

やはり、練習量が減っている分タイムは正直である。
でも、脚は発達してきている木がするので練習継続。
明日は都民の森を目指そう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/10 重い

GWの疲れが取れないのか、昼休みのスクワットが効いているのか脚が重くて動かない。

それでも1時間強ローラー台。
負荷5の34*15の5分を3本くらいと、負荷5の50*15の5分1本、負荷5の50*15の2分2本くらいかな。

録画してた情熱大陸は藤原新だった。
なんか、言葉にするのが難しいがいろいろ感じることあり。
非常に楽しそうに見えてうらやましい。
あれくらいやってみたいのもだ。

週末は初ヤビツを目指す。
白石でいうと27分sharpくらいで走れれば。
35分くらいに該当するのかな?

ところでヤビツってなんだ?
アイヌの言葉みたいなやつ?

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/8 なんとなく

24時前に帰宅し、24時半からなんとか30分ローラー台。
重いギア回してみるも回らず、なんとなく回すのが精一杯。
22時には帰宅したいな。
明日は早く帰れるようにがんばろう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/7 着るサプリメント

最近2XUのコンプレッションタイツを多用している。

連休後半3日で400km程走った。
一昔前ならそれほどな数字でもなかったが、最近でこれほど走ったことはない。
そして、練習後は引越しの朝錬と片付けでたちっぱなし。
にもかかわらず、今日の筋肉痛や疲労感もそれほどではない。

これはタイツ効果に違いない。
と、思う今日この頃。

老化による遅い回復のサポートとしては心強い限りである。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/6 尻筋発動

【“5/6 尻筋発動”の続きを読む】

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/5 初道志道 150km

100km近く走った翌日の200km走は成功したことが無い。
今日も御多聞に漏れず200kmは到底無理でした。
ということで、初の道志道を通って山中湖までの往復150km、ave25.3km/hの140bpm。

高坂-奥多摩湖まで140kmくらいだったのでほとんど変わらんが、こちらの方が相当遠く感じるな。
WS000396.jpg

道志道はツール・ド・上野村200kmよりも道中が楽しい。
というか、急峻な渓谷の脇を走る秘境的な上野村に対して、道志道は開放感があるけん、走っていて爽快感があるね。
そして、猿がいるのにチャリダーのいない上野村に較べて、道志道のチャリダーの多いこと。
特に、山中湖へ向けての往路では乗鞍とは言わないが、美ヶ原くらいな感じでばらばら人がいるので、常に追い抜くモチベーションになって楽しい。

WS000397.jpg

そして、特に道の駅を越えてから8%程度の勾配が続き、標高1,000m近くまで上がる。
なかなかの走り応えである。

家を出てから直ぐに昨日の疲れを感じたので150bpmを越えないように気を遣って走った結果が150kmを140bpmでAv25.3km/h。
獲得標高は1,260m。

おきなわ対策として、道志道のみ2往復180kmくらいはしると獲得標高が2,400mほどになり絶好の練習場となる。
これを160bpmで30km/hで走れれば完走間違いないだろう。
というか、ちょっと30km/hは無理っぽいので、28km/hを現実的な目標にしよう。

しかし、道志道まで自走すると往復で60kmだから、合計で240km。
ちょっときついけど、一度くらいはチャレンジしてみるか。

それにしても、帰宅すると肌が砂埃でざらざら。
ツール・ド・上野村200kmと交通量が100倍は違うから相当汚いのだろうな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/4 間一髪

天気予報に裏切られ、ざんざん振りの雨の中ようやく西国分寺近辺まで戻ってきた矢先の出来事。

細い路地で入り組んだ見通しの悪い住宅街。

一時停止ではないことを確認しつつ交差点に進入しようとしたその刹那、左から軽自動車が勢い良く交差点に進入して右ハンドルを切り、こちらに向かってきた。
こりゃダメだと思いボンネットに飛び乗る準備万端。

ところが、軽自動車の急停車、こちらの軽めの右ハンドル迂回が功を奏して見事に危機回避。
だれに言ったものかわかりませんが、とにかくありがとうございます。


ということで、初日から豪雨と交通事故未遂で大変だったが、3時間半の94kmで600m上昇くらい。
WS000395.jpg
日野バイパスを西へ向かい、八王子南バイパスのトンネルが自転車禁止だったのが予定外だったが、高尾の混雑を抜けてからは快適な山道。
そしてはじめての大垂水峠。
長くも無く短くも無い程よい距離の峠で、勾配がじわりじわりときつくなる辺りがいとおかし。
高尾までの雑踏が嘘の様に静まり、交通量も激減するので非常に走りやすい。
30km強でこんな峠にでれるのなら西国分寺も悪くない。

天気予報では、午後から雨だったが0か1mmだったので鶴峠を目指してきたものの、相模湖から見る奥多摩の空のどす黒さにビビリが入った。
どうせ明日は晴れだし明日に脚を残そう。
この選択は正しかったが、折り返しても楽しくないので、ちょっと欲張って道志道を経由して帰ることに。

これが失敗。
道志道の東端を抜けた辺りでいわゆる大雨。
大雨になる前に工場の屋根下に退避したが、既に多少ぬれていたので体が冷えて寒い。

そこに、日本滞在8年のドイツ人のDonziraさんも避難に来た。
多少小降りになってから結局この彼に都会まで道案内してもらい雨の中帰還。
小ぶりといっても路面はだめなので、富士チャレ以来の上下シャワー。
都会なのでどろどろで水がきたないし、、、
なんにしてもありがとうございました。

まぁ、初日からちょっとした出会いもあったことですし、事故も回避できたのでよしとしよう。
彼が言ってた海外のルート共有サイト「Starba」なるものを探して見ますか。

明日は200kmにチャレンジ予定。
そういえば、そろそろおきなわ2011のDVDが届くはずなのだが、、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/3 散らかり放題

GW掛けても整理仕切れそうに無い。
ウォシュレットの取り付けなどにも地味に時間がかかるのだが、小物が多すぎて整理しきれない。

捨てても問題ないものが多いのだが、どうも捨てられない性分。
雑誌やら勉強道具やら、なにやらかんやら。
特に、語学関連は、TOEFL、TOEICに始まり、中国語、仏語、西語としゃべれもせんくせに教材だけは一人前。
棚を買おう。

ローラー台1時間強。

負荷5の34*15で5分と10分走を8割で済ませWU完了した後は、ちょっと高強度。
負荷5の50*15の2分走を9割で3本。
3本目は10割で1,020m。

でも、物足りずプラス2本。
5本目も10割で1,050m。
ちょっとづつ踏めるようになってきたかな。

明日は、鶴峠を東からじわりじわりと登ってみるつもり。
天気もよさげだし楽しみだ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/2 初出勤

新居からはじめての通勤。
時間は40分ほど短縮したが、それでもドアドアで70分強。
今までは、座って寝ていたが、今度は立ちっぱなしなので結構きつかったりする。
慣れるまでの辛抱だな。

ローラー台、重いギアで1時間弱。
負荷7の50*15で10分を2本。

じんわり汗がにじむ。

でも、眠くて集中力がいまひとつ。

なのでたっぷり寝よう。

4日からは天気回復しそうなのがうれしい。
Latlongで山中湖や雛峠辺りをうろつくGarmin用ルート作成。
120km、140km、200kmと3パターンできた。

できれば、1泊して伊豆半島か富士山一周したいところだが、子供も作らないといけないし、部屋の片付けも道半ばで悩ましい。
明日のがんばり次第か。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/1 ねじれ

できれば相模湖に言ったり、雛峠を登ってみたかったが雨なので役所な一日。

いまさらながら名字に間違いがあることに気づき、雨の中、役所や警察を行ったりきたり。
しかも、京都などと大きく異なり、道がそれぞれ直行しておらず、いがんで接続されているため、簡単に迷えるので慣れるまで大変。

しかも、高坂の小さなマーケットを奪い合うマミー vs クリエイト vs APITAのような構図がこの街にはないため、パンや牛乳がありえん程高い。

いままで、牛乳は138円、パンは77円で買っていたのが、見つけた最安で148円に99円。
店もばらばらなのでいちいち通うのはつらい。
通いがちな最寄のスーパーでは、198円と138円という天文学的な数字。
何とかせねば。

めげずにローラー2部練合計2時間。

最初の1時間は負荷5の34*15と軽めで回転。
100rpmから入り、最後の10分は120から130で。
1時間走って久しぶりだ。

後半の1時間は負荷5の50*15の2分走を10本。
8割くらいの力でいくと920mくらい。

最後の2本だけ95%まで上げて1000mほど。

GW後半にしっかり距離と峠を走れるような下地作りですな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用