FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

3/31 危機的状態

【“3/31 危機的状態”の続きを読む】
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/29 悪化

腰が完全に悪化。

痛みがいつものぎっくり腰と全く違う。
今朝起きても良くなっている気配が無いので恐る恐る病院へ。
レントゲンを撮るも、骨格を見る限り原因になるような問題なし。
足の指の力もあるのでヘルニアでもないようだし。

きついぎっくり腰の痛みではなく、骨の辺りがぎりぎり痛い。

無重力空間に行くか水に浮かぶのが楽な気がするのだが実現不能。

座ってれんし、立ってれん、膝立てて仰向けに寝てもちょっといかんので、膝まげて横向きになっているときだけ大丈夫。
それでも寝るしかない。
知層だけは深まるけど、筋力はどんどん低下する。。

それでも寝るしかない。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/27 シュプレヒコール

腐ったミカンと中島みゆきで有名なシーズン2以来まともにみてなかった金八先生だが、なんか今日大団円ぽかったので見てみた。

途中まではいつもどおりどうでもよい展開だが、最後の山場での生徒への長演説で往年の魂の叫び金八節が復活し、かつてと同じ輝きを放っていたので、なぜだかちょっとうれしくなった。
加藤のおっさん具合には驚いたが、、


なんか、第五腰椎あたりがぴきぴきと痛い。
いつものぎっくり腰と違う。

ということで、様子見の完全休養。


でも、ピオニまで買い物に付き合ったので完全静養というわけにはいかなかった。
明日には回復してくれているといいが、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/26 

朝から整骨院で腰マッサージ。

いつもなら骨で発生した痛みも腰の筋肉へ移り、その痛みが次第に上がっていって最後には抜けるのだが、今回は筋肉は痛くないまま、骨が痛いまんま。

ちゃんと治るのか心配。


それでも、ローラー台2時間11分。
WS000252_20110326220311.jpg
腰を慮って、気分的に100%出せないせいもあってか、記録がなかなか伸びない。

いっつも、筋肉はそれなりに疲れているのだが、、
まぁ、腰の回復を優先なので、ぼちぼちいくしかないな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/24 大リーガー養成ギプス

4月からは忙しくなり、自転車な時間が減る可能性あり。
それでも、何とか入賞したい。
時間が無い中で、昨年と同じ事をやってもダメなことは明白。

限られた時間で今まで以上に密度の濃い鍛錬が必要。

それを実現するのがローラー台と仮定。
今年はローラー台な年と考えている。


そして、今回入手したのはそのローラー台で強くなるためのスペシャルアイテム。

米国から入手した1999-2005のツール・ド・フランスDVD全7巻。
USD149+送料USD36なので、16,000円くらいでしょうか。

TourdeFrance.jpg

収録された合計時間は、なんと驚きの72時間!!
1時間あたりの金額は230円ほど。

一方、日本で販売されているツール・ド・フランス 1999-2005は30,000円近くするのに、収録時間はたったの24時間。
1時間当たり1,250円

なんと、5倍強のコストパフォーマンスを実現!!
しかもリージョンフリーと至れり尽くせり!
英語の実況と解説が問題ない人には超おススメの一品。

もちろんこのDVDを見れるのはローラー台に乗っているときだけ。
72時間ローラー台に乗ればいやおうなしに相当強くなるはず。
量はいつか質に変わる。
こともある。

美ヶ原までに2回転できれば入賞圏内に入れると見てます。
2回見れればですが、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/23 インプリンティング

どうもACのコマーシャルが不評。
しつこいとか、現在の諸状況を鑑みて内容がそぐわないとかなんとか。

個人的には非常に気に入っているものが多いのだが。。
特に、「知層」と「こどもへあなたの手当てを」が素敵。

なんども繰り返し繰り返し刷り込まれれば、世の中が良くなったりするのではないかなんて思ったりするほど。
ガスパッチョとYKKAP以外のつまらん一般のCMの数倍ましに見えるのだが。
こう言ってしまうと単なる好みの問題になるな。。


午前中にぎっくり腰整骨院で治療を受ける。
予防策としては前かがみにならずに、必ず膝を折ること。
分かっちゃいるけど、ついつい腰を折ってしまうのだよな。
気をつけないと。
最後に、効果は薄いといわれつつも背筋をサポートするテーピングをしてもらい帰宅してローラー台を2時間強。

最近は20分程度の長めのメニューがお気に入り。
WS000251_20110323214014.jpg
雨の後の滝ほどの汗をかける。
2本目から180弱が楽になるので心肺強化にもよさそう。
気持ち7から8割くらいのパワーで回すが、それでもメニューの後は倒れこむことしんどい。

腰は曲がったままに固まってしまった。。

明日は2分走のインターバルするかな。
でも長く走りたいので軽めの30分走を繰り返すか。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/22 KY

震災でサンデル教授の公演が中止されるなど、イベント事の自粛やキャンセルが相次いでいる模様。
節電と弔意を表すために通天閣の照明まで消されているという。
特に、大阪で節電しても、周波数の違いで貢献できないらしいが、気持ちの問題だろう。

そんななかで、セリーグの対応が評判悪いね。
1試合の消費電力が一般家庭3,000から4,000世帯の一日分というドームも使うし、もしかしたらナイターまでやるかも。

なんでもかんでも自粛する必要は全く無いと思うし、ドームの消費電力も多いのか少ないのか微妙。
万単位の人が息抜きできるからね。

ただ、PRの仕方が下手すぎる。
とくにセについては興行側の都合が前面に押し出され、有事での対応とは思えない。
マスコミ報道が一方的なのかもしれんが、それも織り込んだ対応が必要だろう。

一日座り仕事で腰は悪化。
終業後に急いで向かった整骨院も計画停電で休業。
寝るしかない。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/20 東北地方2.0

原子炉への通電する日が近い。
薄いが、食物への汚染が広がっているようなので一日も早い冷却装置の復旧に期待。

欧米の為替市場介入の気合が足りなかったようだが、なんとか持ちこたえている模様。
リビアも原子炉並みに不安定だから予断をゆるさない。

復興費用は、20兆から30兆、場合によってはそれ以上になるという見積もりが出始めた。
神戸が10兆ほどらしいので、その数倍の見込みらしい。
国の借金、1,200兆弱に30兆加えたところでたいしたこと無いという単純なものではないらしく、あげたくない長期金利が上昇してしまい、景気回復の足かせになりかねない。
保有する米国債を売却という手も無くはないようだが、この超円高時に売却するのはもったいない。

やはり、時元的な復興増税か。

いずれにせよ、一から作り直すなら、少なくともインフラの建設や保守運営、地方自治について、ほかの地方がお手本にしたくなる、道州制を視野に入れた次世代の仕組みを取り入れられないだろうか。
それが何か分からんが、逆境を糧に、契機に、より強い組織が出来れば素敵。
いいアイデアないかな。


昨日、ローラー中、降車しふと靴のベルクロ調節かなんかで前かがみになった時に、なにやら腰の辺りの脊椎にいやな痛み。
そのままだんだん悪くなってしっかりぎっくり腰。

予兆は無くはなかった。
2日前に首の寝違いのきつめのやつかなんかで、首の下の脊椎がピキピキ痛かった。
一日前も同様に首寝違い。

ローラー台に乗っていると、ふと首の痛みが取れたと思ったら、それがそのまま腰に来た感じ。

出来ることはただ寝るだけ。
幸い、本を沢山入手していたので暇すること無いが、せっかく上り調子だっただけに残念。

今日中に治してやる。

しかし、今回の起点となった首通は枕のせい。
今まであっていた枕がなぜに突然合わなくなったのか不明。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/19 回復

久しぶりの外走り。
こういうときに、普段のローラー台の成果を測る。

鳩山耐久コースへ向かい30分ほどWU。
脚は軽くないが、まぁ何とか走れそうな感じなので5周狙いスタート。
バーチャルパートナー(BP)は、5周の平均LAPが15分42秒という過去最高な自分が相手が設定でスタート。

ギアは50*11縛り。
スピードのノリが良く、あっという間にBPに対し200mほど先行。
犬の道は向かい風できついがダンシングを交えて越え、調子は悪くない。
しかし、大亀沼手前で左ハムストリングスに違和感発生。
無理してはダメな痛みではないが、無理する必要も無いので、1周のみで終了。
15分07秒は過去最高。

WS000247_20110319153851.jpg
14分台がもう目前。
Racing3にPro3なら間違いないだろう。

正月前には17分かかっていたのだから、こつこつがんばっていた甲斐があったというもの。
感覚的に故障前に戻ってきた感じがする。

左ハムストリングスの様子を見ながら丘の上のパン屋で軽く補給し、問題なさそうなので久しぶりに横松郷を一本。
いい具合にスピード乗っている感じはあったものの、PBは更新できず。
WS000248_20110319153851.jpg
それでも悪くない気がするが、どうも重いギアを踏む癖がついてしまっているようなので、もうちょっと長い距離を上るときは、軽いギアで回せるようにしないと脚がもたんだろうな。

最後は弓立山を重いギア34*15でゆっくりと登る。
WS000250_20110319154749.jpg
ローラーでは出来ないダンシング練習のつもりでいろいろ確認しながら。

最後は、家まで30分弱を50*11で165bpm。

合計64kmで750mくらいの良い練習になった。
ローラー台の効果も十分感じられた。
しかし、まだ200kmも走りたいと思えるようにならないな。

なんにしても、故障前に戻れた感じ。
ここからが勝負ですな。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/18 摩訶不思議なな経済学

復興のために円安が望ましかろうと思っていた矢先の超スーパー円高で、一時1ドル76円前半まで上昇。

日本企業の復興のための円需要が高まるという思惑は分からないでもないが、リスク回避の円買いがこの状況でも継続しているらしい。

中東情勢や株式市場の悪化での円買いならまだしも、日本経済はもとより、日本自体の危機にある状況でなぜ円買いがリスク回避になるのか、投資家の心理が分からん。

この災害下での国民の冷静な対応に、力強い復興が見て取れることや、官房長官が言うように、日本経済は絶対に揺るがないという基盤があるのだろうか。

もともと、半年以上前は多くのエコノミストが2番底を警戒して、このレベルまでの円高進行を予測していたから、ほっとしている人たちも多いのではないか。

そして、今朝方のG7協調介入合意の知らせは強烈に効いた。
地震以前の状態には早晩に戻りそう。
世界の株式相場も好転すれば、それ以上に円安に触れるかも。

しかし、ミスター円がこの76円程度では、企業の業績には影響ないし、60円にでもならない限り介入はないだろうなどと、昨日おおはずれな予測をしていたのは大笑い。
もともと、このおっさんは、以前から相当な円高を予測しているし、そもそも財政出動派なので嫌い。


ただし、今回の協調介入も、メルトダウンの危機が深まれば元の木阿弥だろう。
電源の復旧が遅れているようだし、復旧したところで、システムが正常に稼動するかどうか分からないだけに、まだまだ不安は尽きない。
古代や沖田艦長の継続した活躍が期待される!

こちらは、ダウンジャケットにニット帽を着込んで省電力で貢献。
マミーマートでは、牛乳は一人一本と書かれた注意書きを前にして、何本も自分のカゴ詰め込み、買いだめを企むおばさんにキツメの一言を浴びせる。
もうちょっとやさしい言い方が出来ないところが、自分の狭量さを物語るがしょうがない。
しょうがない、といってしまってはしょうがないので、もうちょっと工夫しよう。

今日のローラーは1時間30分で以下のメニュー。
負荷7の50*15の5分走では、初の2,000m超え。
WS000246_20110318135149.jpg
負荷7の50*15の5分走を3回ほどインターバルできれば、美ヶ原の劇坂区間のよいトレーニングになりそうな感じ。

最後の方は、50*15で負荷を10まであげてのSFR。
ペダリングに気をつけて。
上支点からの脚の送り出し、引き脚のタイムングと使う筋肉を意識して。
太ももから膝の軌道に細心の注意を払って。
股関節が柔らかくなってきたので、体の芯からペダルに向けて膝を動かし踏めるようになってきた。

上記全てに加えて、つま先の立たせ具合によるふくらはぎへの負荷と、ペダリング・筋肉疲労効率を感じながら。

なんか、ローラー台って素敵。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/17 イスカンダルへ

上沼恵美子のおしゃべりクッキングが再開してた。

その裏で、現代の古代進や沖田艦長が日本の危機を救うべくがんばっている。

自衛隊による原子炉への放水が開始された。
被爆のリスクを負って、最悪の事態を回避するための勇断。

ただ、強風にあおられた放水は四散し、あまり原子炉まで届いていない模様。
風が無くなれば、水の分散は避けれるが、逆に放射能が拡散されずに作業自体が出来なくなるかも。

それに、冷却システムが復旧するまで継続する必要がある。
難しいががんばってほしい。

その冷却システムだが、今日の電源復旧次第では復活の可能性がある模様。
峠は今夜か。


私に出来るささやかな事は節電。
もともと車にも乗らんし、家でもダウンジャケットを着込む人なので、あえて節約するとなると、放水のためだけに通電していたウォシュレットの電源を抜くこと。

もうひとつのささやかな事は、誰の役にもたたんがローラー台。
1時間半ほどの間にメニューを4つ。
WS000245.jpg

負荷7の50*15の5分走では、最後の追い込みで頭が真っ白になるほど。
数値的には伸びているようだが。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/16 美ヶ原

川越が中止で代替戦無し。
Mt.富士はエントリー忘れ。

代わりといっては失礼に当たるが、ツール・ド・美ヶ原にエントリー完了。
開催日も6/19とちょうどいいぐらい。

原発次第ではそれどころではないが。。

その原発だが、日本の原発は効率優先で、耐震性能が低かったと以前から指摘されていたとの情報が出てきた。
それが福島に該当するのか定かでないが、これが天災でなく人災となると、東電と所轄官庁がまた大変なことになるな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/15 チャイナシンドローム

例年なら、いったんセレスターナが効き始めると、すっかり花粉のことなど気にならなくなるのに、今年は効きが悪いのか、花粉の量が尋常でないのか、目と鼻のむずむずがとまらない。

それに、例年なら花粉だけで済むところだが、ヨウ素やセシウムなどが漂い始めたという。

もはや制御不能に近いなかで命がけで作業をされている方々がいる。
政府も放棄しないよう厳しく監視している模様。

計画停電だけでは済まなくなるのも時間の問題か。

それでも、心身のメンテナンスのために走ることは辞められないのでローラー台で2時間ほど。
途中、負荷7の50*15で初の5分走。

WS000243_20110315142219.jpg

ローラー台で電気が作れれば、チャリダーたちはここぞとばかりにがんばって、レベルアップと社会貢献の両立が可能なのだが、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/14 パラダイムシフト

今日は夜勤なので、週末出来なかった掃除や洗濯、買い物してすごす。

昨晩、帰宅時にマミーマートによったら、パン、牛乳、米、豆腐や納豆など等、多くの食材が品切れで、ソ連のマーケット状態になっていたので驚いた。

牛乳は無くても、豆乳はたっぷり残ってたので2本調達して終了。

今朝は11時に寄ってみたが、週末の夕食時以上の賑わい。
すでにパンは無かったが牛乳は入荷してた。
スーパーも物の調達に四苦八苦しているのか、牛乳に限らずいつもと異なる銘柄が目に付く。


まだ、被害の全貌すら明らかになっていない上、生存者の発見と救出が最優先されるのは当然だが、中期的に見たときには現地の被災者のみならず、日本自体が本当に窮地に立たされている気がする。

復興の資金はどこから手当てされるにしてもそれは恐らく借金になるわけで、ただでさえ、かつての体力をすっかり失い、贅肉(借金)ばかりを溜め込んで瀕死の状態の中、将来展望も無いままに、政争ばかり繰り返してきた日本とその政治状況の中で、この惨状から立ち直ることが出来るのか悲観的になってきた。

巨大な個人貯蓄からみなが義援金を出し合ったところで、その貯蓄は、すでに現在の巨大な財政赤字の担保に取られているわけで、、、

海外から超長期で低金利の資金を調達するのだろうが、それでも借金には変わりない。
デメリットもあるが、超円安にふれれば海外からの援助資金を最大化できるし、輸出産業も復活して雇用を支えれるかな。
するとエネルギーコストが上がるので、より原発の必要性がでてきてしまうか。。

現時点でも核汚染が現実になる可能性があるのにこれ以上は許容できんか。
まだ、南海地震も超高齢・少子化社会も控えてるし、、

なんて、悪い想像を繰り広げても仕方ないわけだが、政府はどのような復興シナリオ・想定を描くのだろうか。


なにか、今までとはまったく違った考え方と取組でないと対処できない気がする。
それがなんだが、今はまだわからないけど。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/13 想定外

今日も自転車で出勤。
昨日まったく見かけなかったチャリダーだが、小春日和に誘われたか、物見山近辺にはいつもどおりちらほらと。

ちょっと外を走りたかったが、ニュースを見たいのでまっすぐ帰宅。
ローラーに乗りながら、命がけで撮影された津波のすさまじいエネルギーに圧倒され、負荷7の50*15の重いギアを回す脚にいつも以上の力がこもる。


津波マニュアルでは3階以上に避難せよあるらしいが、5階の最上階まで津波が襲ってきたという。

自分は臆病だから、地震直後から何も考えずに高台へ走るだろうが、その高台を越える津波が迫ってきたときにどう行動できるのか。

想定なしに対策は出来ないが、どれだけ早く実際に起きた事態が想定を超えていると判断し、修正し行動できるかで生死が分かれるのだろう。


「備えあれば憂いなし」では足りないということ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/12 ナイトメア

余震でなんどか目が覚めた。
携帯の地震アラームにも起こされたが、このあたりは地震の数秒前にはなんか変な音がするのでアラームはいらない。

一夜明け、次第に状況が明らかに。
爆撃を受けたような被災地は夢のようでにわかには信じがたい光景である。
とても悪い夢のよう。

大阪と米国から安否確認多数。
ニュースで見る惨状はハリウッド映画を超えているので心配になるのも無理は無い。


今出来ることは空からせっせと写真を撮ることだけ。
幸い今日は雲が少なかった。
何かの役に立てば良いのだが、、

20時退社。
せめてと思い、ラルプデュエズ2本。
WS000241.jpg
タイム的には故障前に戻った。
1本目のシッティングが2本目のダンシングを上回るあたりが、最近のローラー台でシッティングに偏った脚の使い方を顕著にあらわしているといえよう。

これで10本出来るようになれば、白石峠24分は間違いないといえよう。

明日も出勤。
より正確な現状把握と少しでも早い復旧のために。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/11 冷静沈着

固い岩盤の上に建っていると聞いていた職場でもえらく揺れた。

皆が外へ退避する中で、職務上居残って仕事をするが、テレビから流れるNHKのアナウンサーの口調は冷静沈着。
震度4くらいの余震には慣れてきたし、アナウンサーも落ち着き過ぎていて、それほど被害が大きいとは思えなかったが、実際は津波ですごいことになっていた模様。

ただ、これが、サッカー中継のアナウンサーが実況していたとすると、私もパニックになって外に飛び出していたかもしれない。


23時に恐る恐る帰宅。
元々散らかった部屋ではたいした被害が無く、やどかりさんも元気。

まだまだどでかい余震があってもおかしくないが、明日も出勤。
職場の方が安全だったりする。

津波の後は火災がすごいことになっている。
少しでも早く落ち着いてくれることを祈るのみ。

川越ステージが中止になったのが残念だがやむなし。
こちらは代替戦の開催を祈るのみ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/10 人もカラスも

大阪の自転車の迷惑駐車場所に、子供が描いた絵を地面に引いたところ、迷惑駐車が無くなったらしい。
田んぼに案山子を立ててカラスやスズメを追い払うのと同じだとおもった。


そんなこんなでローラー台1時間。
なんとなく負荷なくまわす。
くるくると回す。

昨日の疲れが軽くあるし、なんだか眠いので軽目の1時間。


明日こそはぎりぎりまで追い込む予定。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/9 足踏みな日々

今日は心肺機能のメンテナンスのために鳩山耐久コースを回りたかったが、花粉が怖くてやっぱりローラー。

まっこときついっす。
しかし、あまり成長が感じられん。

WS000240_20110309223615.jpg

まず、15分WUの後、100rpmから110、120まで5分毎にあげていく。
はいからな人は120rpmで1時間というが到底無理だ。

その後、せめてもの心肺メンテナンスのため、負荷5の34*15で10分走を3本。
狙い通り、2本目の途中で心肺が戦闘モードになり175bpmあたりが楽になった。
そして、3本目で最高の数字が出た。
やはり、心肺がしっかり動いてくれんと、筋力がうまく活かせない事を実感。

レースの時しっかりアップしとかないと、体があったまって心肺が戦闘モードになった頃にはレースが終わってる。

それか、後数日、しっかり鳩山耐久コースで心拍をあげて、デフォルトの心肺モードを戦闘モードにしておくか。
それがいいけど、花粉の恐怖と、疲れが溜まってしまうというリスクが伴う。

つまり、レース前になって慌てたってダメって事ですな。
人事は尽くしてないけど天命だけ待とう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/8 伸び悩み

ローラー台1時間30分ほど。

数値の伸びがぴたりと止まった。
WS000239_20110308224638.jpg

泣きそうなほど強度的には十分しんどい思いはしているが、量も頻度も足りてませんな。
明日も続ければ、あさっては成長してそうな予感なので、しっかり時間作って走るとしよう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/7 副作用

花粉症対策薬のセレスターナの副作用でとにかく眠いし体がだるい。
にもかかわらず、しっかり花粉症で目がかゆい。

とても外を走ろうという気にならんので今日は休養。

セレスターナの効果が出れば、花粉症の症状は消えるはず。
そして薬に多少体が慣れれば、眠気も治まるはず。

それまでは、部屋の中でごりごりローラーをまわそう。

ローラーまわすにしても、白石峠を24分で走れるようになるための具体的なメニューを考えんといかんな。

サトリ負荷5の50*15で70rpmを30分キープできれば間違いないだろうが、ちょっと遠すぎる目標。
出来たとしたら恐らく23分台出せてしまうかも。
20分キープが妥当か。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

シューズの比較

今日は、私の短い自転車生活の中で、唯一といっていいほど相対的(といっても対象は2つ)な評価を下せるシューズの話。

SIDI Genius Pro 5とSpecialized S-Works 2009モデルの比較。

まずは、2009年7月に最初のビンディングシューズとして購入したSIDI Genius Pro 5。
2万円程度とそれほど高くなかった上に、購入当初から、約1年にわたって唯一のシューズとして活躍してくれた。
DSC_4580.jpg


その後、2010年6月に2足目として購入したのがSpecialized S-Works 2009。
一つ目の購入理由は、気に入っているSIDIを履き潰してしまうのは惜しい事。
もひとつは、SIDIのソールが、特に登りでやわくしなって、力が逃げているように感じたこと。
最後に、とにかく安かった。
12,000円くらい。
送料がぼったくり的に高く17,000円になってしまったが、それでも高くない程素敵なシューズと感じ、それから半年間、秋が深まるまでは、SIDIに代わって大活躍してくれた。
20100619-DSC_5665.jpg

良かったのはを並べると、まずは
・フィット感が高い
なにか、やわらかいがしっかりした毛布のようなもので足が優しく包まれているような快適なフィット感は衝撃的だった。
それでいて、しっかり剛性は確保されているように感じた。後にそれが幻想だったことに気づいたけど。。。
このBOAシステムなる絞りも悪くない。
20100619-DSC_5664.jpg
ただ、ちょっと古くなると全体を均等に絞れずに上のほうだけ絞ろうとするのでひと手間必要になる。

・えらく軽い
ゲームでアジリティをあげるエルメスの靴というアイテムがあったような気がするが、そんな感じ。
数字は忘れたが、SIDI Genius Pro 5をアフリカ象とすると、このS-Worksはジア象くらい違うので誰でも軽さを実感できるはず。

・とにかく涼しい
これは夏場においてでかかった。
側面に中が透けるほどのメッシュが多用されている上、裏にも通気口があるため、夏場でも驚くほど快適に走れた。
Mavicには、ほとんどメッシュで出来ているような靴もあるようだが、私にはこれでも十分に涼しかった。
この点は、SIDIに対して圧倒的な優位性を持っている。


しかし、秋以降はきつい。
気温0度でも100円軍手で走れる私だが、足先だけは体温を保持できない。
だから、秋にSIDIに戻したわけだが、そのときに驚いた。


SIDIの方が総合的に断然良いではないか!!!


SIDIに戻してまず気づいたことは。
・S-Worksの方がソールが薄く、足裏がペダルに近く踏んでいるダイレクト感が有る。
SIDIだと、高下駄を履いてペダルを踏んでいるように感じるほどの違いが有る。
20100619-DSC_5676.jpg
20100619-DSC_5675.jpg
Shoes-2.jpg
これらの写真ではわからないし、これは違いというだけでどちらが良いかはわからない。
脚が長くなり、ペダル長に対する脚の長さが長くなれば、上支点が楽になることを考えると、私の場合はSIDIが良いのかも。

これ以降は私にとってのSIDIの優位点。
・SIDIのソールの反り具合の方が好き。
Shoes-3.jpg
Shoes-4.jpg
これも写真では、インナーソールの位置が見えないので一見してわからないが、SIDIがあっている。
特に、登りでその違いがわかりSIDIの方が力が入る。気がする程度かな。

・S-Worksのインナーソールがやわすぎでダメ。
これは大きな減点。
右の薄っぺらいのがSIDI。
Shoes.jpg
S-Worksにデフォルトでついてきたのが、最もフラットなタイプのソールでとにかく分厚い。
Shoes-5.jpg
私は、こんなふかふかな絨毯に乗って走っていたのか!??
これでは、なんぼ力んだところで、このスポンジに吸収されてしまうのでは?
これに気づかずに乗っていたのは大きなマイナスだったように思う。

こんなスポンジみたいなふにゃふにゃなソールを入れていたら、かったいカーボンソールが台無しではないのか???
いってみれば、せっかくのヒノキの無垢材の床の上にニトリで買ってきた量産絨毯を敷いてしまうほどのナンセンスな行為ではないだろうか。
それとも、このふかふかには何か大きな意味があるのか??
まーあ、ソールだけの問題ならSIDIのソールを入れればよいだけなので、たいした問題ではないが、次は致命的。

・S-WorksはQファクターがでかくてダメ。
クリートの設置位置の関係で、SIDIの方がQファクターを小さく出来る。
脚が極端に短い私は、小さいQファクターが断然快適。
S-Worksを履いているときはそれほど違和感を感じていなかったが、SIDIに戻したときに自然と力が入るので驚いた次第。(SIDIでも、まだ広いと感じているのだが。)


しかし、これほどの違いに、半年間気づかないのだから恐ろしい。



ベストソリューションは
・涼しくてフィット感の良いS-WorksにSIDIの薄いダイレクトなインソールを入れる
・S-Worksはペダルシャフトに近いので、クリートにシムをかませて多少高くして、上支点を楽にして、
・なおかつ、わたくしおかんがクリートを細工して靴がクランクにこすれるくらいQファクターを狭くした独自仕様。

名づけて、"SIDIおかんSpecial"
(SIDIとSpecializedをかけてます。)

シューズカバーが不要になる頃には、クリートの細工を完了する予定なので試走が楽しみ。
実は、自分のふがいなさを棚に上げて、4月にSIDIで出した白石峠TTPBを更新できなかったのはシューズのせいにしている節があるので、この春に新シューズでしっかり検証する予定。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/6 花粉賞受賞

昨日の外走りの後、見事に花粉症で目をやられたので、今日は家の中でローラー台。

WU30分の後、負荷5の34*11で10分走と負荷7の50*11の2分走。
WS000237.jpg

昨日の物見山サーキットでの高心拍のおかげで、今日つらいのは心肺は順調な分、脚の力の目いっぱいのところで走れた。

来週、少なくとも一回は物見山サーキットか鳩山耐久コースで高心拍入れてメンテナンスしておく必要有。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/5 

昨年の8月以来の物見山サーキット。
きつすぎるコースなので敬遠しがちだったが、久々に走ってやはりそのきつさに多少へこむ。

WS000236_20110305172458.jpg

最初は軽く流すつもりだったし、1周で終えるつもりが、なんとか3周。
タイムは11分くらい。

冬の風の中ではぼちぼちなタイムと考えるか、たったの3周にもかかわらず5周のベストに35秒/周以上も遅れている退化と取るか。

後者が妥当だが、このコースを心拍170bpm以上で走れるまでに回復したことが素敵といえよう。

脚はローラー台の効果が出て力が余るほどだが、息が上がってダメだ。

これから、5周、7周とぼちぼち距離を伸ばしていくしかあるまい。


その後、鳩山耐久コースを50*11で150-170bpmくらいで3周。
全部で60km強。

まだまだあまり距離を走りたいとは思わない。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/4 なだ万万歳

ローラー台2部練習。

WS000235_20110304230443.jpg

昼の負荷7の50*11で2分走1,150mは過去最高。
しかし、本数が少ない。
1,100mを5本くらい揃えれればよかろうが。

夜は、負荷5の50*11で5分走を3本。
イメージは、ラスト2分で乳酸への耐性を高め、レース終盤の高速できつい状況での粘りを支える有酸素運動能力が向上するというPower Interval。

休憩は3分。
5分でもいいんだけど、そんなにかからず回復したので。
平均心拍は175bpmくらいなので、相当きつい。
ちゃんと成長していれば良いけど。

4本目の途中で無念のバッテリー切れに伴いモチベーションも切れて終了。
明日は外を走ろうかな。

晩飯はなだ万の西京漬け。
今晩は鮭。
1切れ850円ほどするが劇ウマなので少し幸せな気分になれる。

明日は金目鯛をいただくか。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/4 残念無念

3/10エントリーと思い込んでいたMt.富士が3/3だった。
散髪に行く時間的余裕はあったのだが、注意を配る心の余裕が無かった。
あきませんなぁ、、

67分で登るつもりだったのに。
という目標がひとつ消えてしまったので、モチベーション維持のために代わりを探さねば、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/3 発症

いよいよ花粉症が本格的になってきた。
よって、セレスターナとアレグラをゲット。
セレスターナはあまり飲みたくないので、地道にアレグラで乗り越えたいが、、、
今のところ、自家感作性皮膚炎のために、アレグラのんでいたのでずいぶん症状が軽いみたい。

散髪して帰宅して、出来ればローラー2時間。
と思いきや30分のWU後に電話がかかり、それが長引き、そのママ終了。

川越は楽しむ程度に切り替えたほうがよさそうな。。。。
これだけ乗れないと、弱気になってきた。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

2/28 & 3/1 乗れない

昨日は結構な筋肉痛のため乗らず、今日はなんやかんやで乗れず。

そんなこんなで負荷7の50*11の2分走で1,000mが遠のく、、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用