FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

2015/8/27 トレーニング途中結果

光陰やの如し。
すっかり秋の様なさわやかな日が続き、自転車乗りにはたまらなくうれしい季節になってまいりました。

7/11から始めた自転車通学も1か月を超え、設定した目標に対する到達度が気になるところです。

ルートは、ルートラボによると標高346mのスタート地点から716mの農大までの27.6km。
map.jpg

当時立てた目標は以下の通り。

①8月末には1時間丁度、登り区間は7分10秒で登れるような気がします。
②最終的な目標は、冬が来るまでに55分を切るというところでしょうか。

で、結果は以下の通り。
記録

1か月半で9回という回数は少なすぎますが、少ないながらもそれなりに強度はあげて頑張りました。
1時間ちょっとなので、本来は平均心拍数175くらいまであげれますが、まったくのアップなしなのでこんなものでしょう。

特に頑張った8/18の後、猛烈な筋肉痛に襲われ、回復後に頑張った8/25には目標達成まで1分を切りました。
ただし、これは風のおかげが大きいでしょう。
そうはいってもだんだん大きいギアを踏める、なんだか走れる感じがしてきました。
それでも、白石峠でいうところの27分台後半くらいな感じで、まだまだレースに出れる脚と心肺ではないですが。。

このまま続ければ、55分は無理でも、57分台は出そうです。
風が良ければ、56分台でるかどうか。
その時にRacing Speedはいていれば55分台ぎりぎりという見通しです。
それでも、白石峠でいうところの26分後半、乗鞍でいう1時間15分くらいでしょうか。

このレベルの練習でたどり着けるのはそのあたりまでなので、冬の練習は別途考えないと。

それにしても、この辺りは地形、環境共に自転車サイコーです。
今日は、韮崎付近の精進ヶ滝方面に上った帰りの下りで、パラグライダーで滑空しているような感覚になりました。
距離にして地球1周以上走っていますが、こんな感じ初めてでした。

商売でサイクリングツアーとかやってみたいなぁ。。。

今週末、乗鞍な方々頑張ってください。
来年は出れるように頑張ります。



スポンサーサイト



2015/7/13 トレーニング再開

諸般の準備が完了したため、今日から山梨県農業大学校まで自転車で通学することにしました。

片道27km、獲得標高は約400mです。
田舎な感じで信号の少ない素敵な道路です。
IMG_2552.jpg


車は皆飛ばすのでちょっと怖いですが。。

初日の記録は、1時間11分29秒
途中の2kmで100m上昇する登りのラップタイムは9分10秒。
24kmで1200mだかのMt.富士ヒルクライムで1時間14分だったので、えらく遅い記録です。

8月末には1時間丁度、登り区間は7分100秒で登れるような気がします。
最終的な目標は、冬が来るまでに55分を切るというところでしょうか。
IMG_2544d.jpg
15分短縮は難しいかなぁ。。。
黒ニンニクを食べて頑張ります。

Now, I am ready to bike to school 27km away and 400m higher than my home.
First try was 1h11m29s which is not impressive at all.
But, I will make it 1h sharp by the end of Aug.
I will try hard and make it with black garlics.

2015/4/25 南アルプス市 初乗り

一年ほど通った南アルプス市であるが、今日が初めてのロードバイク。
まず最初に目指すのは夜叉神峠。

家を出てからだらだら登りはじめ、18km強で1,000mほど登ります。
平均勾配は6%弱。
しかし、南アルプス林道以降が結構な急坂です。
時間雨量10mm、連続雨量50mmで通行止めになるのはこれまでで最弱の峠道です。

この南アルプス林道から夜叉神峠までの9kmほどを47分4秒
南アルプス街道に入ってからだと1時間6分ほど。
時間的には風張峠、獲得標高的にはそれ以上の坂を家を出た直後から楽しめるなんて最高です。

途中、採石場があるので、ダンプの往来がありますが、それを超えれば、登山客の車くらいしかないため快適です。
11182192_874570215914803_1877479655183149680_n.jpg
標高は1400m近いので相当ひんやりしています。
朝の8時頃で10度前後でしょうか。

残念なのは広河原へ通り抜けできないこと。
北岳を楽しめると思ったのに本当に残念だ。

降りて、南アルプスの西側丘沿いを快適に走る。
車が少なく、舗装が良く、アップダウンがあり消す気が素晴らしいなんて最高だ!!!
11174967_874570155914809_9063326249755581202_n.jpg
11146540_874570182581473_3395996247346121963_n.jpg

西側への通り抜けはできないものの、地図で見る限り林道は奥武蔵グリーンラインに匹敵するほどあります。
これは、鳩山以上の自転車環境だ。。。

あとは、自転車に乗る時間を作る工夫ができればきっと強くなる。

2014/5/5 都民の森

4月に入り仕事と気持ちに余裕ができ、再び自転車に乗り始め今年に入り3度目の都民の森。

4/5と比べ、橘橋から8分、上川乗から6分の短縮。
W000477.jpg

昨年の乗鞍前からだと3分遅れだが、それと比べると機材や荷物が2kgは重いので悪くない。
まぁ、去年の乗鞍前でも、乗鞍で75分弱くらいの力だったので、重くても55分くらいまでは縮めたいところ。

ここからの7分は、ここまでの8分とは比べ物にならんほど大変だろう。
それでも、毎週登っていれば確実に縮められるのだが、再び長期出張間近。
出張中にどれほど頑張れるか。。

2014/1/12 動かぬ脚

先週の土曜日は初めての八王子支部練習に参加。
周回コースを九周して70km弱。
最初の五周は100rpmで、残りは50*11でゴリゴリと。
重いギアでも緩斜面で滑るように登れるのはそれなりに踏めてる証かと思い、練習後に大垂水一本。

しかし、タイムは全然伸びずにうなだれる。


しかも、今週は二回もローラーチャンスがあったのに、共に重いギアに脚が全く動かず、一瞬で乳酸が溜まる。
どれだけWUしても変わらず。
自覚出来る脚の疲れは皆無なので原因不明。

そして、11月のツケを払い切らないうちに次の死のロードが始まってしまい、今はラオスの風呂の中。

奥さんとけんかしたまま出てきたので、そばにいる娘の顔を全く見ることなく出発せざるを得なかったのは辛いところ。

悲しいほどすさんできた。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

次のページ