FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

12/29 ガス抜き

一般的には、憂さ晴らしなどのメンタル的な意味合いで用いる言葉かもしれませんが、私の場合は文字通りのガス抜きでした。

昨晩から今朝にかけて相当なオナラがでました。
それにより、痛いほど突っ張っていた腹が収縮しました。
あのままたまりすぎたら破裂したのだろうか、、、

その代わり、奥様の腹の具合がおかしくなり、急遽病院へ。
どうも逆さまになっているらしい。

その後立川駅で焼きそばを喰らって、13:30から今年の走り収め。
本当はチームで走りたかったが、一人とあらばおのずと場所はきまろうもの。

ということで、小山田周回コースを5週。
前回の5周平均は15分39秒で159bpm。
ベストは14分56秒。
春までの目標は13分50秒/周、14分30秒/5周平均と前回に設定したものの、今日はどの程度で走れるのか。

結論は、
5周平均は14分54秒で162bpm。
ベストは14分23秒でした。
目標には遠く及ばなかったものの、多少の成長はありというところでしょうか。

W000445.jpg

ただ、ベストで後30秒、平均で25秒の短縮は楽じゃない。
集団で走れば楽勝だろうけど。。
心拍数170bpmまであげれば大丈夫だろうが、5周の1時間10分強をその強度で維持できない。
乗鞍とかだと、1時間10分で175bpm以上を十分維持できているのはどういうことなのだろうか、、

海外出張で弱り、神経麻痺でさらに弱りと大変な一年であったが、なんとかかんとか乗り切った。
来年は穏やかな一年にしたいが、望むまでもない。。。
それでも祈るしかない。
なーむー。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

12/9 小山田周回でシンクロナイズドバイキング

今日も快晴の自転車日和。
しかし、時間制限のため個人練習。
短時間で高負荷かけたかったので以前コースを完成させた周回コースへ。
その名も小山田周回コース。
あんまりぱっとしないコース名であることはわかっていますが、地域に敬意を表して地名を入れました。

W000425.jpg

プロファイルはこんな感じ。
W000427.jpg
10%強の登りが2回ほど。
一つ目の登りを日大坂、二つ目を霊園坂と名づけよう。
ともにちょっと短いのがたまに瑕だが勾配的に十分なのでOK。

アプローチでは、特に左の尻筋が筋肉痛。
尻が使えているといううれしい実感で、痛みがむしろ心地よい。
コースにつく頃には痛みもなくなりほぼアップ完了。

で、タイム的にはこんな感じ。
W000428.jpg
1週目はそれなりにきつくてぎりで16分切り。
風は強いものの、それでも今年の目標は15分切りかななどと思う。
その後も淡々と。
記録で見ると平均心拍数が低い。

4週目の霊園坂で心拍数175bpmくらいで登っていると、ひとりのローディーに軽く抜かれた。
身長180cmはあろうか巨漢に見えたが、そのせいもあってか自転車が小さく、サドルバックも、空気入れもなくて相当軽そう。
こちらも、重りをはずせば、、、などと考えたがレースぢゃないので我慢一徹。

最終周はちょっと上げてみた。
登りよりも平坦を踏んでみた。
霊園坂でも185bpmまであげて終了。
途中、予定の+1周分が+αとして貯金となるという教訓が頭をよぎりまくったが、その余裕なし。
このあたりの意思が弱いのがおきなわ完走できないことにつながるのかな。。。

それでも、タイムは14分56秒。
心拍数も163なのでまだ余裕あり。

今年、ではなくて春までの目標は13分50秒/周、14分30秒/5周平均といったところだろう。
と書いたものの、長期出張と出産を考えると、すでに黄信号だが、、、

3周目あたりから、体の動きがいい具合に連動している感覚が出てきた。
特に引き脚がうまく使えて最低限の力で大きな推進力が出せている気がする。
こういうとき、パワーメーターがあると客観評価ができるのだろうが、、、

こつこつがんばろう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用