FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

3/3 鳩山耐久コース 8周

10周したつもりだったのに、帰ってみたら8周だったと言う残念な話。

一昨晩はホテル泊まり、昨晩は30分ほどローラー。
会社から最寄り駅まで全力走しているので脚と尻が張っている。

というわけで週二回ローラー実施だが、量も質も不足。
でもbetter than nothing。

少しでも走れるようになってるかなぁ、、、という淡すぎる期待を胸の奥ふかーくにしまっていざ出発。
鳩山耐久コース。Success criteriaは10周。
遅くてもいいから淡々と。

1周目に心拍計忘れて残念その1。
Auto Lapを見逃して手押し。
したらAuto lapと混じってなんか周回数が分からんように。

その1周目は17分。
気分的には7から8割だが、それにしても遅い。

それでも淡々と走り続け、手勘定で10周近いのに走行距離が短い。
1周9kmくらいだったと思ったけど、合計距離が10周分に足らない。
でも10周なはずなので、気持ち的にこれ以上はきつく終了。
ちょうど70kmくらい。
そしたらやっぱり8周だったと言う話。

完全ノンストップだったというだけが救いだね。
それにしても、8周平均が17分42秒。
辛抱だね。

スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

10/18 鳩山耐久コース

仕事も忙しいが、自転車はまさに年度末(おきなわ目前ということ)。

今乗らずにいつ乗るのだということで鳩山耐久コース。

最近調子が良くないので、今日はちゃんと前後7bar。
狙い通り5周走りきれた。
やはり4bar辺りだと、重すぎて練習にならないどころか調子を崩しそうなので、もうゆるすぎるのは止めよう。
WS000333.jpg

今日は単に走るだけでなく、5周で脚が攣るまで追い込めるか。
なんて考えたが、まずは久しぶりに高心拍で5周。

1周目の途中から左足フクラハギ中心が痛い。
なんとか、15分台で走るが、体感的に富士チャレよりつらい。

その後もあちこち痛くなりながらも3周目辺りから呼吸もタイムも落ち着いてきた。

それでも疲れは隠せず、重いギアを踏み切れず、4周目で16分半ばまで落ちる。
最終周で14分台を出すために脚をためたともいえる。

その最終周の登りは下ハンダンシング。
しかし14分台には18秒及ばず。
それでも5周目で15分前半は良くがんばった。

かと思いきや、ちょうど一年前の5周の平均タイムより5秒落ち。
なかなか速くなりませんなぁ、、、

しんどさ的に考えて、最終周のペースを5周続けられれば、富士チャレトップ集団に20周は付いていける気がする。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

9/6 鳩山耐久コース

20時30分帰宅。
これくらいに帰れるとうれしい。
とばかりに21:00から外走り。

すっかり秋な空気で気持ちよい。

週末できなかった持久走をすべく鳩山耐久コースへ。
最低5周のつもりが3周もたずに終了してぷちショック。

WS000323.jpg

早くないくせに3周目の玉川工業高校手前の丘で右フクラハギが本格的に攣った。
原因は恐らく50*11縛りのせい。
振り返ると、この負荷でこのコースはほとんど走っていなかった。

ここで止めようと思ったが、レース中にこういうこともあるので対処法の開発ということでギアを軽くするとそれなりに走れた。
よほど50*11がきつかったらしい。

1周目に飛ばしすぎたことも有る。
変に筋肉が付いてきたので、1周目はすごく軽く感じたので平均180bpm以上で飛ばしすぎた。
空気圧は5barくらいと重いはずなのに。

こんな感じで、長時間の高負荷に少しずつ鳴らしていかないと、富士チャレで20位以内はとてもぢゃないが無理だな。
がんばろう。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

7/12 気のせい

モンヴァントゥを50*14で4本登った後、膝に違和感を感じたので練習内容変更。

鳩山耐久コースを1周TT。50*11と34*14。
スピードメータを見ると、ドーピング張りに速度に乗っているように思えたので、14分30秒くらいの記録が出るのではないかとおもったら、終わってみると14分57秒。
PBではあるが、思っていたより遅かった。


そうそうは速くならんようだ。
でも、ぎっくり腰から復活して2ヶ月練習を継続できておりよい感じ。

乗鞍まで続けれれば70分切りは達成できそうな予感がただよう。

3/19 回復

久しぶりの外走り。
こういうときに、普段のローラー台の成果を測る。

鳩山耐久コースへ向かい30分ほどWU。
脚は軽くないが、まぁ何とか走れそうな感じなので5周狙いスタート。
バーチャルパートナー(BP)は、5周の平均LAPが15分42秒という過去最高な自分が相手が設定でスタート。

ギアは50*11縛り。
スピードのノリが良く、あっという間にBPに対し200mほど先行。
犬の道は向かい風できついがダンシングを交えて越え、調子は悪くない。
しかし、大亀沼手前で左ハムストリングスに違和感発生。
無理してはダメな痛みではないが、無理する必要も無いので、1周のみで終了。
15分07秒は過去最高。

WS000247_20110319153851.jpg
14分台がもう目前。
Racing3にPro3なら間違いないだろう。

正月前には17分かかっていたのだから、こつこつがんばっていた甲斐があったというもの。
感覚的に故障前に戻ってきた感じがする。

左ハムストリングスの様子を見ながら丘の上のパン屋で軽く補給し、問題なさそうなので久しぶりに横松郷を一本。
いい具合にスピード乗っている感じはあったものの、PBは更新できず。
WS000248_20110319153851.jpg
それでも悪くない気がするが、どうも重いギアを踏む癖がついてしまっているようなので、もうちょっと長い距離を上るときは、軽いギアで回せるようにしないと脚がもたんだろうな。

最後は弓立山を重いギア34*15でゆっくりと登る。
WS000250_20110319154749.jpg
ローラーでは出来ないダンシング練習のつもりでいろいろ確認しながら。

最後は、家まで30分弱を50*11で165bpm。

合計64kmで750mくらいの良い練習になった。
ローラー台の効果も十分感じられた。
しかし、まだ200kmも走りたいと思えるようにならないな。

なんにしても、故障前に戻れた感じ。
ここからが勝負ですな。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

次のページ