FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

12/9 トステム

朝も夕も気温は2度。
冬になった。
でも、それ程寒くは感じないのだが鈍くなったのか?

今日も昨日と同じメニューで、72kmで519mを127bpm。

朝は鳩山耐久コースを2周。
WS000203_20101209220016.jpg

夕は鳩山高速サーキットを5周。
WS000204_20101209220015.jpg
やはり遅い。
6月の8分30秒/周なんて信じられん。
逆立ちしても無理ってやつだ。

昨日より脚の違和感は薄かったので、心拍数高めだが、やはり遅い。
自転車がママチャリの如く重く感じて進まない。

非常に嫌な感じ。
今日は脚がそんなに痛くなかったからちょっとだけ踏んだのに。。
何が問題なんだ?

窓の問題?だったらいいのに、、
このCM非常に好きだ。
甲乙付け難いが、夏の遮熱篇が好き。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/31 鳩山高速サーキット4周

昨日の湯治とマッサージにもかかわらず、朝はまだ体が重いので朝錬無しの通勤のみ。

夕方もまだ体が重く感じたが走り出すと案外脚は軽い。
といっても、あまり脚に負荷をかけたくなかったが、心拍は上げたかったので鳩山高速サーキットを7周の予定。
が、途中で雨が降ってきて4周で切り上げ。
それでも結構走れた。

WS000028_20100531211045.jpg

ほぼ無風。
7周走れるペースで走ったが、PB含めてよいタイムが揃った。

昨日のゼッ不調は、第一に疲れが溜まりすぎていた。
この疲れが湯治とマッサージで取れたのだろう。

そして、体重が重い分ヒルクライムでは不利だったが、平地ではパワー増のメリットが活かされたのだろう。

決して退化しているわけではなかったので多少ほっとした。

今朝の起きぬけの体重は60.75kgで体脂肪11.5%くらい。
これを57.5kgの9.5%くらいまでにもっていけばそこそこ走れるはず。
週末までに間に合うかな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

4/13 錯覚

次元が違うくらい速くなったと思っていたが、どうやらそれは追い風の仕業だったらしい。

夕練で鳩山高速サーキットを5周(27kmくらい)。
WS000008_20100413230815.jpg
タイムは9分29秒で平均時速33.4km/h。
3/12に出したベストタイムとほぼ同じ。
違う点は前回のタイムはRacing Speed XLRにContinental Competitionと完全に決戦しようで出した数字。

一方今回は、WH-R500に空気圧6barを下回るゆるゆるタイヤ。

この条件で同じタイムなのだから速くなっていることには違いないが、私が期待していたのは、9分一桁秒で36km/hくらいの革命的な数字。

よって、革命はあえなく失敗。
つまり、先週の好調は追い風の仕業といえよう。
がっくり。

しかし、ハムストリングスが使えていることは間違いない。
それでも今日は5周目でたれた。
腿の付け根が一番辛い。
まだまだ発展途上。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/12 鳩山高速サーキット 2部練

路肩に多少雪は残るものの、主要道路はすっかりドライコンディション。
久々の自転車通勤。

朝晩寄り道して鳩山高速サーキットで持久力トレーニング。
結局心肺機能が回復しないままのレースになりそうだ。

WS000309.jpg

朝練の4周平均タイムは9分51秒で31.9km/h。
全然だめにもかかわらず、平均心拍170bpm。息も絶え絶え。

夕練の4周平均タイムは9分28秒で33.4km/h。
最初の3周は良かったが、4周目で完全に息切れ。
どちらもだめだが、コレでも本当に目一杯も目一杯。

心拍数が180bpmを越えることなど、白石峠TTの時くらいだったが、今はいとも簡単に越えてしまう。

前回のぎっくり腰の後の程、外のりできなかったことが原因だろうが、良い状態をキープするためにはほんとに乗り続けないといかんのだと実感、、、
明日は軽めで足を休めるか、心肺機能回復に努めるか。。。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

3/3 鳩山高速サーキット6周

久々の好天。
ゆっくり10時まで寝てから出発。

今日は、一番衰えを感じる心肺機能の回復を目指す。一方で、あまり膝・腰に負担をかけたくない。
ということで答えは一つ。目指すは鳩山高速サーキット。

途中、物見山サーキットを1周しウォーミングアップ。
14分/周くらいのゆっくりペースなのに、心拍は170bpmまで上がり、息も絶え絶えになる。

鳩豆うどんあたりでは、足が重いわけではないが、体と気持ちが重い気がする。
体が重いのは、最近毎晩1品ある揚げ物のせいな気がするので、これから控えることを誓う。

多少重いまま鳩山高速サーキット周回開始。
やはり心拍数も過去より高く、直ぐに170bpmを越えてしまう。そしてはぁはぁ息が上がる。
1周目などは、かつてはこんなことを10周もやっていたことが信じられないほどしんどい。

それでもタイムは悪くないことに多少驚く。
冬中吹いていた北西の風から、南東の風に変わっている。つまり、登り区間で追い風。タイムが悪くない主要因だろうと思う。
一方で、ぎっくり腰前には、物見山サーキットで大幅にタイムが伸びていたので、本来ならここでもタイムアップが合ってもしかるべきだ、なんて考えたり。

かれこれ、4周目に入って突然劇的な変化が。
突然、呼吸が楽になった。心拍数はそれ程変わっていない。
なのに170bpmを越える高心拍域でもそれ程しんどくなく、35km/h程度の巡航が楽。
嘘のよう。

足にも腰にも痛みは無い。
安心したのか、体が休養モードから戦闘モードに切り替わった感じがする。
ぎっくり腰前の感じに近づいた。
WS000304.jpg
過去と比べ速度は遅くないが、心拍数が10ポイント程も高い。
WS000305.jpg
ほとんどがソリア域。白石峠以外でこれほど上げて走ったことは無かったというくらい。
運動不足と、負荷をかけた練習をしていないので足が良く回ったせいだろう。

その後、1分走を数本繰り返してみるが、何故か1分持たない。のこり5秒くらいたりない。

それでも、ぎっくり腰前の3割くらいしか走れなかったところが、今日で6割くらいまで戻ってきた気がする。
来週末までには戻せそうな手ごたえあり。
更なる故障が無ければ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

次のページ