FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/12 高回転

21時から1時間強。
暑くもなく寒くもない、七分丈に半袖で心地よい。

大分疲れが取れてきたので鳩山耐久コースを5周しようかと思ったが1周持たず。
なんだか、意識的にトライしても最近深い呼吸が出来ない、、

途中から高速回転に切り替え。
100から130rpmくらいで5から10分インターバルを40分ほど。

脚の芯が痛辛くなるが、脚が開発されている良い感じがする。
ペダリング技術が向上してきている気がするし。
というか、昔に戻ってきている感じ。



スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

2/1 ジャンクフード禁止

ステロイド系の内服薬の使用をやめて1ヶ月の自家感作性皮膚炎。
同時にジャンクフードを極力控え、小腹が減ったときはバナナやりんごで紛らわしてきたのが奏効しているのか、かゆみはずんずん引いてきた。

ステロイド系の塗り薬、デルモベートは使用しているが使用量も相当減ってきた。

そんな矢先、小腹の減りに耐え切れずに、ついついホームパイを3つ。
そのホームパイを栄養源に、かゆみがむくむくと復活。

やはり我慢しなければ。


今日はすごく暖かい。
30分程100rpm程度で回して、暫く適当。

その後、140rpmで1分を3本。

今まで(故障前)なら140rpmで抑えきれずに170rpmくらいまで上がってしまっていたが、今日は145rpmで止まり、それ以上上がらない。

しかも、1本目の尻の暴れっぷりはすごかった。
3本目には大分落ち着いたが、明らかにだめになってる。

その後は、完全にサイクリング。
腿の付け根もそれ程痛くないと、乗っていてもそれなりに楽しい。

途中50*11で1分走を試みるが、40秒でギブアップ。
弱すぎる。。。

懲りずに、最後はラルプデュエズで締めにかかるが、34*23でも登れるはずもなく。。。。
やはり、クロスバイクに乗り始めた頃に戻っている模様。。。
まぁ、しょうがない。

今月は、ちょっとづつ負荷を上げていくぞ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

1/15 100均

昨日は完全休養。
今日はロングライドでも良かったのだが、昨晩遅くなったので朝起きれず。

しかも寒いのでゆっくりと10時出発。

なんか、多少脚に不安がある感じ。
体が温まるまで30分ほど100rpmで走るつもりが、あまり負荷掛けるのが怖いので、そのまま高回転継続することに。

なら、いっそのこと、今日のルート65kmほどはずっと100rpm以上で走ろうかと。
今までにない試み。
雑にならないように、しっかり腿を上げて上支点をきれいに超えるように。

実走で平均100rpmするために、110rpm程度で走る必要あり。
心拍数はちょうど130bpmほど。
120rpmを超えるとしんどいが、110rpmあたりはそれ程辛くない。
ハムストリングスいためてるときはとてもではないが出来なかった練習。
回復してホントによかった。

登りで110rpmで走って、心拍数を150-165rpm程度まで上げても辛くない。
これは、一昨日の高心拍トレーニングの成果。
ありがたい。

それでも、40分を過ぎて、痛めた右ハムストリングスが微妙に痛い。
完全回復にはまだ掛かる模様。

それでも、5分ほど緩めて走ったら楽になってくれたので、その後は順調に。
調子に乗って120rpm以上で暫く走るが、続かないので淡々と110rpm辺りで。

熊谷大橋近くの空き地にはホンダが沢山。
整然とならぶその様が、キャシャーンのアンドロ軍団のように見える。
20110115.jpg


しかし、45km過ぎた辺りで多少しんどくなってきた。
コース後半はゆるいアップダウンあるし、信号多いし余計ガンバラなならん。

結局、65kmを平均103rpmで。
どんな効果があるかは分からんが、たまにはいいのかも。

ぼちぼち140rpm2分を何本かとかやっていかなあきませんな。


明日は重いギアで走るかな。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

1/12 夢想花

朝夕で70kmくらい。

朝はまわってまわって久々に120rpmで5分キープ。
結構きついがええかんじ。
10分15分と伸ばしていこう。

そのまま三段坂も110rpmでと思ったが、1段目終了時点で例の右ハムストリングスに軽く痺れるような違和感発生。
まだ完全回復ではないか、ただの疲れか分からないが、久しぶりの回転系練習なので無理せずに後は軽く流して終了。

夜は、鳩山耐久コースで高心拍で走りたかったが、右ハムストリングスが心肺だったので、無理せず小川方面をぐるりと。

脚の違和感は特にないので、明日の晩は鳩山耐久コース5周、平均160rpmを目指そう。



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

9/3 高速回転練習

3度寝の挙句、7時45分起床。

ラルプデュエズでインターバルをしたかったが、どうも左膝が疲れている模様なので高速回転トレーニングにすることに。

10分のWU後、まずは120rpmで5分。
それでも重いギアが踏みたくて、東松山側から清澄坂は膝への負担が少ない引き脚メインで50*11で登ろうと思ったが、重すぎて練習にすらならなさそうなので50*14で。

下りで140rpm以上で1分。
尻がよくはねるが何とか1分もった。

しかし、その後が続かない。
集中力の問題もあろうが、脚も重い。

10分ほど軽く回して、2本目の140rpm/1分。
回ることは回るが、尻がはねすぎる。
前への蹴り出しだけ軽く力を入れてやると、多少負荷は増えるが、とたんにスムーズになり回転が150rpm以上に上がる。

と渡りのあたりがすれて痛いが、調子が出てきたようなので3本目に突入。
どうも140rpmというのは中途半端なようでコントロールできず、150rpm以上上がってしまい、そのまま1分。

結局、4本目は160rpm以上で1分もった。
しかし、心拍は170bpmを超えているので、それなりに負荷は掛かっている模様。
大して回転練習はしていないが、数ヶ月前に較べると驚くほど回るようになっている。

これ以上は股ズレで大変なことになりそうな気がするし(もう遅いかも、、、)、気温も急上昇なので終了。
スプリント練習の一環として、速い人が実践しているという200rpmでもがいたり、片足で190rpmできるようなのでそこまでは頑張ってみよう。
片足で190rpmってハードル高そう、、
股ズレも怖そう、、、


最後は、ラルプデュエズを34*17で1本。
ゆっくりと。


明日は、頑張って6時に出発し、暑くなる昼前までに鳩山耐久コースを4時間程淡々と回ってみようかしら、、
120kmほど連続で走れる計算。
ボトル3本体制でどこまで持つか、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。