FC2ブログ

Global Kudamono Programme (仮称)

リーマンから果樹農家への転身を目指す自転車乗り

8/20 仕上げ 白石峠3本

明日は雨なので、今日がレース前の仕上げのつもりで白石峠3本。
平地の気温は24度。下りは寒さに震えながら。

31:04 160 序盤23、以降21縛り
31:54 161 序盤21、以降19縛り
34:31 161 序盤15ダンシング、以降19縛り

疲れているのか、心拍がぜんぜんあがらなんだ。
それでも34*19で登れるようになったのは成長の証といえよう。
タイムは遅いけど。

しかし、2本目をTTのつもりではじめたら、見事に1.5kmで垂れてもうた。
もう長いことTTしていない。

3本目は34*15でダンシングでチャレンジ。
脚はしんどくないが、腰がきつくて1.5kmで断念し、19で最後まで。
大概飽きてきたところで、25分ペースと思われる人に抜かれたので後ろに付いた。
ギアを軽くしたいが、それをしちゃうと本末転倒なので、19のまま踏ん張る。
しかし、ちから及ばず1kmも持たずに撃沈。

頂上でタイムを聞くとやはり25分だったとか。
2本目でこのタイムで、ベストは22分で、完全にヒルクライマーな早い方で、機材含めいろいろなアドバイスいただく。
お互い乗鞍がんばりましょう。

さて、私はどれくらいで登れるようになっているのだろうか、、、
25分台出るような気がするが、、、

それにしても、重いギアを回せないと早くなれないという教えにしたがって、ここ1ヶ月がんばってきたが、本当に早くなっているのかどうか分からんままのレースになってしまった。
レースで使わない重いギアばかり使っており、80rpmで回転させたときにどうなるのだろうか。
楽しみだ。
スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

8/13 白石峠4連発

元乗鞍チャンピョンが白石峠4本登ってたので、こちらもまねして4本。
3本目まで23T、最後は21T縛り。

29:54 172bpm
29:05 171
29:35 175
34:49 167

1本目は結構きつくて、2本目で楽になり、5本くらいは楽勝ムードが漂うも、3本目終了した下りで軽い頭痛と疲労を感じて、4本目の21T縛りで完全に脚を使い切って終了。

4本目は正午をまたいだので気温も上がり、軽い熱中症気味で結構やばかった。
こういうの月1回くらいはやったほうが良いのかも。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

6/4 白石峠TT その36

天気は良いが、出発直後から足が重く、白石峠にいくかいくまいか最後まで悩んだ挙句、上ることに意義があるはずと言い聞かせて登ったらそれなりに走れて前回を7秒上回る27分5秒。
WS000295_20110604194310.jpg
なんとか維持してるって感じ。

去年の乗鞍前もこの程度。
だからって同じではなく、レースで出せるかどうかは別として昨年は25分台で走る力はあったが、今年はベストが27分。
ということは、レースで出せるちからは、、、

WS000297_20110604194717.jpg
前半抑えた割りに、後半延びず。
やはり、ダンシングがあまり効果的に使えていない。

続いて、落合まで下りて定峰を登り返し。
天文台まで行こうと思ったが定峰で電池切れ。
いたって平凡。

明日も登りに行こう。
WS000296.jpg

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/25 白石峠TT その35 

夜勤なので昼間に白石峠TT一本。
平均心拍182bpmで27分17秒。今日も目一杯。
前回より2分40秒短縮できたが、PBからは2分遅れ。
PBの25分11秒ってえらく速いな。。。

WS000281_20110525151241.jpg

前回からの変更点は、、
・WH-R500からRacing3へ
・RubinoからPro3へ
・11-23Tから12-27Tへ
・ハンドル5mm高く、かつしゃくれ気味に

まず、ホイールの違いは良く分からんが、ラチェット音が心地よい。
Pro3は良く転がる感じ。
やはり私のちからで白石峠を23はきつい。今日は27を多用したのでケイデンスは過去最高の76rpmを記録。
軽いギアを使うことで心拍数を抑えられることを発見。
余裕が出来、緩斜面で加速し、急斜面を惰性で登る走りも出来た。
しかし、加速時に使いギアが、ベスト時にくらべ数枚踏めてない。
ハンドルを高くしたおかげで自転車の重心に乗れてる気がする。
呼吸も楽。

それにしても、見てのとおりForerunnerで計測していたときと距離が300m以上違っており、6km以降のタイムでPBのときより1分近く遅い。
WS000282.jpg
全く同じコースを走っているのだが、、
前回距離が長かったのは、疲れてコーナーを大回りしていたからと解釈していたが、今日は短く回ったのにしっかり6.37kmある。

それでも、美ヶ原までに26分狙えそう。
そして、乗鞍までに25分に乗せて、、
なんて皮算用は今まで見事に外れているので欲張らずにこつこついこう。
11-23Tに戻して練習だ。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

5/22 白石峠TT その34 撃沈

昨年8/16以来の白石峠TT。
よもや、ここまで長期間上っていなかったとは驚き。

そして、9ヶ月ぶりのTTタイムも驚きの29分51秒。
まさかここまで走れないとは、、、


昨日は日帰りドライブで清里まで。
非常に腰にわろし。
階段の昇り降りで足が重い。

そして今日。
レースでもないのに変に緊張したりして。
ローラー台の記録から推測すると、25分台は難しいにしてもそこそこ良いタイムが出てもおかしくない。
27分くらいで走れればよいかな、なんて出発してまず驚いた。

大東坂を普通に登っていて心拍数170を軽々越えてしまう。
調子が良いのか悪いのかよくわからんが、ちょっとした坂で直ぐに心拍数が上がってしまう。
ただ息苦しさはないので、調子が悪いわけではなさそう。

そして白石峠入り口で鼻かむために自転車を降りてまた驚いた。
腰が痛くて伸びない。

普通なら無理せず帰宅だが、今日はここまで来て帰れないので強行。

スタートして最初のカーブを曲がるがよく脚が動く。
調子は悪くない。
ただし、心拍数の上昇が抑えられずにあっという間に180bpmのレッドゾーンへ突入。

11-23なので軽いギアにして回せないので、回すと速度は乗るのだが、あっという間に心拍数が上がってしまうのだ。
それでも、脚に大きな負荷は感じない。
ローラーで言う負荷7の50*15どころか、負荷5の50*15ほども無い感じ。
後で見ると、最初の1kmのLAPは過去最高。

しかし、これが長く続くはずも無く1km過ぎて見事に脚が終わった。
これは、3km過ぎて心拍数160bpmをきるパターンだなと思いつつ、目標を完走に変更。

それでも、案外心拍数が落ちない。
中間点も14分台と普通な感じ。
速度は伸びないが距離は案外苦にならず進んでいく。

圧倒的にシッティングが多いのはローラー台効果。
というか、ダンシングのためのハンドルポジションが全く出来ていないので変更が必要。

それなりにしんどいままゴールしてぎりぎり30分きった。

WS000279_20110522140540.jpg
ここまで成績が悪いときは、心拍数が平均で160程度までしか上がらんとき。
つまり相当疲れが溜まっているときなので、それほど心配いらないのだが、今回は179bpm。
つまり、全力で遅いということ。
ローラー台ではそれなりに調子良いときと似たような記録がでているが、ここ数ヶ月、練習量は1/3くらいになっている。
それでよい記録がでるはずがないということ。

さらに、腰も悪化。
厳しすぎるがやらねばならん。

毎週1回は白石峠上ることにしよう。
なんとか26分台まで、、、

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

次のページ